ハイドアにすると安くなる?

  • 2009/12/17(木) 23:46:51

カミさんの実家には、天井まで届くハイドアが数箇所ある。
もうリフォームして20年くらいになるから、
当時としては、結構モダンなつくりだ。


先日の打ち合わせのときに、
設計士さんに、アキュラホームのドアの話をしてみた。
室内ドアは、下がり壁を作ると大工のコストがかかるので、
ドアの面材と同じ面材で下がり壁を作る。
そのほうが見栄えもいいし、コストも下がる。

という話なのだが、

私は間違えて覚えていたようで、
実際に話したときには、
「先日TVで見たんですが、ドアの高さを天井までの2400にして
下がり壁をなくしたら、コストは下がるんでしょうか?」

「そうですね、ドア自体は特注になり2、3割くらいのアップですかね。
でも、大工などの手間賃を考えれば、すこし安くなるかもしれません」
と意外な答えが返ってきた。


グレードは上がるし、コストは下がるし、これはいいかも?!


ちなみに、パナソニックの場合、30%UPでした。
(パナソニックも仕切りが低くなっているらしいので、いける!?)

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

玄関ドアは、親子じゃないほうが?

  • 2009/11/25(水) 00:01:20

玄関ドアの種類は、いくつかあるが
最近の大型冷蔵庫は、
・大きくて玄関から入らない
・階段から上げられない
場合があるので、要注意だ

「家電量販店で買ったときは、入らなかったら、買いません」
「引越し業者に一緒に2階へ上げてもらった」
とか、苦労話も良く聞く。

もともと図面では、ドアは片開きの片袖タイプだったのだが、
それもあったので、親子ドアでお願いしていた。


すると返信メールで、
「片袖にしたのは、袖を透明ガラスにすれば外が見える最小の窓となるからです。
親子ドアは子扉をロックするため、親ドアに多少のがたつきが出る恐れがあるので、
できれば避けたいところです」

そうか、なるほど〜
ちゃんと考えがあって(失礼!)片袖にしているんだ

というわけで
片袖にすることにした。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村