LA・BATHモデルチェンジ(2)

  • 2010/02/16(火) 00:19:07

LA・BATHモデルチェンジとタイトルに入れたら、
アクセス数がグーンと伸びた。(順位は上がらなかったけど)

みんな、気になるんだな〜と思いながら

でも、全部は載せなかったので
残りの部分もスキャンしました。



参考になれば...

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

LA・BATHのモデルチェンジ

  • 2010/02/15(月) 00:58:51

ジャパン建材フェアで良かったことは、まだある。

4/1のinax(tostem)のLA・BATHのモデルチェンジがわかったことだ。


これは、まだHPには載っていないし、ググッてもほとんど出てこないので
YourEyesOnlyレベルのマル秘情報だ。
(現地でくれた2/5の日本住宅新聞には載っているが)

新しいのはコーティングでシリカ汚れを防ぐ「キレイ鏡」、
あと自分に関係あるのは、typeSの代わりにtype-Mとなりプッシュ水栓になる。
あとは、主照明が電球ではなく、LEDまたは蛍光ランプになる


残念なことは、カタログはしっかりウェットティッシュとともにもらったが、
これに気がついたのが帰りの電車の中だったので、現物を見ることができなかったのだ。
(なかったかもしれないが)


そして、さらなる問題は
・4/1発売なのに間に合うのか?
・同じ価格で提供してもらえるのか?(新製品なので)

なんか、だめそうな気がしてきた....

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

やっぱり、お風呂は温かい色にした

  • 2010/02/01(月) 00:00:19

昨日はinaxへシステムバスの色決めに行った。

見積りを印刷して、カタログにマーカーをつけて、
見積書はカタログに挟んで、準備万端で出かけた。


つもりだった...


途中で、持ってきたカタログを見て、
「あれ?挟んだ紙がない」
「あ! (2冊ある)マークしていない方のカタログを持ってきてしまったあ〜!」
「戻る?」
「ん〜、いいや、iphoneでGMailが見れるからそれを見せればなんとかなる」

小一時間ほどでショールームに着き、担当者に見せると、
今度は、メールの添付ファイルが見れない。

それでも、なんとか担当者が見積書を見つけてくれた。
とりあえず、ホッとする。


指定していなかった色とか、オプションを1つ1つ確認していく。
家の内装は白、または明るい木の色で統一してきたが、
「どうよ?」
「お風呂はアクセント的に変えてもいいんじゃない?」
「でも濃いのはだめだよね」
「そうだね、石鹸の白い汚れが目立つしね」 <==これ重要
「夏に選んだ時は、さわやか系の"ガラコモザイクグリーン"だったよ」
夏の時は暑かったので、寒色系を選んでいる。

でも、やはりお風呂の寒いのはイヤなので、
寒色系はやめて、無難で飽きもこなそうな"モクメUライト"にした。
結構、選ぶ季節に左右されてしまいますね。

↑左:グリーン、右:モクメUライト

あとは、掃除のしやすさから、
天井をドームにして、巻きフタを組フタに、手すりなどの材質を変更。
なんとか追加金額は3万円ほどですみました。

おみやげには「エコカラット」を頂きました。
サンプルですが、下駄箱に入れようかと思っています。



さいたまショールームのWさん、
完璧な応対ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

トステムかINAXか?

  • 2010/01/31(日) 07:53:07

昨日も、進捗はありませんでした。

毎日がっかりするのも悲しいので設計士さんに確認したら、
次の工事は2/5とのこと。
工程表が早くもずれているので、新しいのをもらうことに。


前回の打ち合わせ時に、
「近々、バスルームの色を決めておいてほしい」とのこと。
そういえば、メーカーを選定するためにとりあえず見積もりはもらったが
色とか、細かいオプションは確定させていなかったのだ。

「一度見に行ってるけど、どうする?」

見積もりとカタログを突き合わせてみると、
採用した業者のは一式表示になっていて、細かい品番が分からない。
間違うと嫌だし、オプションも確認したいので

「じゃ、行くかあ!」ということに

ところで、熊谷のinaxショールームってどこだっけ?
たしか「LA BATH」見に行ったよな〜

2人でinaxのHPを見て、
「あれっ?、ないじゃん」
「でも、行ったよね」
「そうだ、見たのはトステムでだった」

思うことがあって、トステムで確認していたのだ。
inaxとトステムとは住生活グループなので、同じ商品を扱っている。
だから、トステムからもらったカタログもinaxのと同じなのだ。


「で、どこにある?」
「さいたまか、川越」
「さいたまに行くかあ?」
「(熊谷の)トステムじゃだめ?」
「まさか同じとはいえ、トステムに行くわけにはいかないっしょ〜」

といいつつも、可能性を考える。
「やっぱ、見積もりから確認の電話が行ったりすることもあるから、ダメだ」

面倒だが、さいたまショールームに行くか?

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

つぎはシステムバスだ

  • 2009/01/16(金) 01:49:29

土日に、ディノス(HouseStyling)、INAX、クリナップへ行って来た。

やっと、キッチンがFIXした。
結局、バックカウンターはクリナップ、
食品庫とゴミ箱はディノスにした。

結局、キッチンのためにクリナップには
合計5回も足を運んでしまった。


次は、システムバスだ。
もう、ショールーム回りも飽きてきたが、ガンバる

システムバスは、だいたいのメーカーが
ハイグレードとスタンダードのタイプを用意している。
ショールームへいくと、高いほうを売りたいのだから当然なのだが
どうしてもハイグレードを見てしまう。

魔法瓶浴槽とか、カラリ床、プッシュ水栓、くるりんポイは、
名前の違いはあるが、もうどこのメーカーも標準の機能と言って良い。

私が気に入ったのは、気に入った順に
ノコリーユECO:洗濯機と専用配管で接続されているので、スッキリ
常夏シャワー:入浴前にお湯を撒いてくれるので、1分で暖かい
スムーズ浴槽:またぎ高さが365mmで足上げがスムーズ。

うーん、今のところクリナップってところか?

浴室、浴槽って、実際に試せないところがつらいと思う。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

さらばSPRIMOか?

  • 2008/12/28(日) 00:05:27

TOTOの見積もりがキター

うーん、予算より60万くらいオーバーだ。
SPRIMOの特徴は、
・魔法びん浴槽・・・二重断熱でずっとあったか
・ソフトカラリ床・・安心、安全、心地よい
・ヌメりま洗Ag+・・銀の力で洗い場スッキリ

カミさんは、魔法びん浴槽は必須だが、
ほかはなければなくてもいいらしい。
あとは、くるりんポイとか、タッチ水栓が希望だが、
もうどこでも標準であると思っていい。

設計士さんは、
「あまりこだわらないのであれば、2つランクがあるので
安いほうに、オプションをつけたほうがいいかもしれませんね」
と言っていた。

たしかに、改めて見てみると
1ランク下げた「サザナ」でもいいし、
INAXの「ラ・バス」もいい。

次は、INAXへいってみよ!
もう、休みになっちゃったかな?


↑ぜんぜん関係ありませんが、日本橋キャンドルナイトです

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

ショールームのはしご

  • 2008/12/22(月) 20:05:01

20日は、ショールームのはしごです。
午前はクリナップ、午後はTOTO。

先週の打ち合わせで、
「ところで、バスルームは検討されていますか?」
「一応、だいたいの動向は知っていますが、それほど差はないかと」
「最近は、ソフトカラリ床とかありますよ」
「そうなんですか、お奨めはどこですか?」
「TOTOかINAXですかね」
というわけでTOTOへ行くことにしたのだ。

今日のTOTOの担当者は、とてもテンポが良く、全然無駄がない。
あまりほめすぎるのもあれだが、
隅々まで商品のバリエーションとか、
組み合わせの可否、注意点など
すべて頭に全部入っているような感じだ。

質問にも、ほとんどその場で即答してくれる。
唯一即答できなかったのは、バスタブの湯量位だった。

私の評価は、もちろんExcellect!でした。
(アンケートはがきにもそう書いておきますね)

この前、クリナップの付箋と赤丸シールのことを絶賛したが、
TOTOの場合、会社で行っているようだ。
選択したもののページに専用のインデックスを、
そのページの商品に専用のシールを付けてくれた。



「どう? 私はソフトカラリ床が気に入ったので、これでいいんだけど」とカミさんに聞いてみる。
「ほかのも見てみたい」
「入ったときに暖かいお湯を撒いてくれるのもあるよ」
「それどこ?」
「クリナップなんだけど....」
今日もクリナップへも行ったんだから見ておいてくださいね>カミさん

にほんブログ村 住まいブログへ