ダンシャリ始めました

  • 2010/09/26(日) 20:45:59

ダンシャリというのが流行っているらしい。


私も家を新築してから、快適な生活を送っていましたが、
かみさんの実家に置いてある引っ越し時のダンボールを持ってきて
家に収納しようとすると、適当な置き場所がないことに気がつきました。



そんなおりに、出会った言葉が、

断捨離



私の買った本より引用すると
「断捨離(だんしゃり)」とは?
断=入ってくる要らないモノを断つ
捨=家にはびこるガラクタを捨てる
離=モノへの執着から離れる

家の中には、使わないモノ、どこかからもらってきたモノなどたくさんの「ガラクタ」があります。
使わないモノを捨てて、本当に必要なモノだけに絞り込んでから、不要なモノの流入を断つ。
モノを絞り込むことでストレスを取り除き、毎日を快適に過ごすための考え方・ノウハウが「断捨離」です。


簡単に言うと
「今、自分の手元、周囲にあるモノは本当に今の自分に必要なのか?」
と自問し、
必要、不要(捨てる)を見つけることだそうです。



ああ、モノって捨ててもいいんだ。


そう思うと、とても、気が楽になりました。



いままで、もったいないという気持ちから捨てられなかったものも、
「使わないものを持ち続けていること自体が空間の無駄」と思うようになり、
いまでは、自分が気に入っているもの、必要なもの以外、
じゃんじゃんモノを捨て始めています。


でも、懐かしのレコードは...
(私が逝ったら捨ててください>かみさん)



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

新生活はクリーンインストール?

  • 2010/08/08(日) 06:37:59

ちょっと、家のこととは外れますが、昨日のことです。

8/7 今日は日帰り旅行の予定
あまりに早く起きたので、PC周りの片付けなどをやり始める。

ついでにiPhoneもiTunesで同期をはじめた。

「お!osが4.01になっている」


OSのupdateは時間がかかりそうなので迷うが、
4.0にしてから、safaiなどいろんなアプリが落ちやすくなった感じなので、
修正されてるのをちょっと期待して、

「まだ5時なので大丈夫だろう」

と思い、update。


...

終わらない、というか途中で止まっているような感じ。

2,3回リトライするが、症状は変わらない。

結局、放置プレイで旅行へgo!


...

帰ってきて、iphoneを見てみた。

「あー、やっぱりだめか〜」

明日修理に出すことを覚悟して、また放置プレイで就寝。



...

今朝も、症状は変わらず。

ふと思いついて、mac-miniで同期する。(一応macもあるのだ)


「お、なんかスムーズにリカバリーが動いている」


と、いう感じで無事4.01にupdateできました。
まっさらになりましたが、母艦にデータはあるので問題ありません。


あーしんどかった...



直接の原因はわかりませんが、私の中では

「OSはやはりクリーンインストール」

これは、鉄則ですね。

ごみを新しい環境に持っていってはいけません。



前置きが長くなりましたが、家もそんな感じがします。

とりあえず片付けるということはしないで、
本当に必要なものだけを新しい環境に入れていく。

絶対に着ない服、読まない本、使わないPCまわりのガラクタetc
そんな使わないもののために、貴重な空間を無駄使いしてはいけません。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

まだ、別荘気分?です

  • 2010/07/18(日) 06:45:19

16日は引越しでした。
近いので14時に引越し業者が来る予定です。

6時ころに起きると、すでに業者さんがいました。

「え?14時じゃなかったでしたっけ?」

「2時と聞いていますが、でも寝ているようでしたので、今まで待っていました」

「すみません、じゃ、始めましょう!」



というところで、目が覚めました。もちろん夢でした。


引越しは無事終わり、2泊してみた感想ですが、
まだ、住んでいるという実感が湧きません。また生活感もないので

「まるで、旅行先のコテージにでもいるみたい」




そんな感じです。


今日は、日曜日ですが、大工さんが最後の作業をするようです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

クスノキもほどほどに

  • 2009/06/15(月) 22:53:19

くすの木のブロックが届いた。

くすの木は防虫効果がある。
私もトイレの腰壁に使おうと思っていたが、どうも高価らしい。
というわけで、腰壁までいかなくとも、
ちょっと試しにと思ってブロックを買ってみたのだ。

開けてみると、結構好きなにおいだ。
かみさんも「結構、いいにおいじゃない」と気に入ったようだ。
とりあえず、玄関、トイレ、洗面所に置くことに。


ところが、たまたまもらった本「無添加住宅」にこんなことが書いてあった。

・有機物である植物は大きな生命連鎖の中で、鳥や虫、菌から身を守るために、
 天然の化学物質、つまり毒を出している。
・ヒノキは虫に強く丈夫なので、むかしから建築に使われてきたが、
 シックハウスや化学物質過敏症のひとには良くないと考えている
・虫や菌に侵されやすく、腐りやすい木は人の体にもやさしい
 そのランキングは、クヌギ、サクラ、ナラ、カバ、マツの順
・一方毒性の高い天然木のランキングは、クスノキ、ヒバ、ヒノキ、スギ



だから、ヒノキ、スギは構造体に使われているということがわかった。
クスノキもいいが、ほどほどにしておかないと
ってことか? 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

地元探検隊

  • 2009/05/23(土) 06:23:35

夜中に目が覚めたので、起きていろいろやっているうちに朝になってしまった。
この時期の朝は気持ちがいいので、あることを思いついて、外へ散歩に出た。

あることとは
「探索」である


実は、家の近くにある建築士が住んでおり、ブログを書いている。
近くに住んでいるということもあり、よく読んでいるのだが、
最近、事務所を借りて近くに移転したらしい。
ところが、もとの住所は書いてあるのだが、新しい住所は書いていないのだ。

なので、ブログのキーワードと1枚だけの写真から
場所を突き止めようと思ったのだ。
(もちろん、突き止めて何かしようとは思っていない)

以前にも、ドリームハウスで放映したふじみ野の家を探したことがあるが(記事)、
推理して見つけるのは、なかなか楽しい。


実は、この件はかみさんが先で
「この辺だと思って行って見たんだけど、ないんだよね〜」

私も、会社帰りに遠回りをしたり、GoogleMapで探してみたが、
それらしい場所には建物がなかったり、謎だったのだ。


キーワードは
・3階にある
・近くに駐車場
・公園が近い
・桜の木がある
・駅から5分くらい
・8階建てのマンションが見える(写真より)
これくらいだ。


散歩に出かけてみて、近くをぐるっと回ったが
やっぱり見つからなかった。
当りをつけていたマンションは7階建てだったし、
屋根の形が写真のものとは違っていた。


家に戻って、今度は唯一の写真を印刷してから、再度、挑戦してみる。

そういえば、駅前にも新しいマンションがあるし、公園もあったのだ。

近くまで行ってみる。
「おおっ、8階建てで、屋根の形も同じだ!」

3階建て以上のマンションを探す。
「お、これか?」

ぐるっと回ってみて、表札を見てみる。
「やったあ、あった!」


結局、写真に写っていたマンションは、
会社へ行くときにたまに通っていたマンションだった。
公園は、線路をはさんで反対側にあるため、
盲点になっていたのだ。


やっと謎が解けて、朝からスッキリ爽快!


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

本当に必要なものってそんなにない

  • 2009/05/12(火) 20:54:29

新居になって、少し快適になってきた。

あれだけ物があふれていて、どうしようもないくらいだったのが
結構余裕がある。
なぜか?

実は、本、CD、衣類など取り急ぎ使わないものは、
ダンボールのまま、実家の倉庫に保管してあるのだ。
当然その分部屋が広く使えるし、新築したらそのままダンボールを運べばよい。


こうやってみると、
「本当に必要なものってそんなにない」
ということが、わかってきた。
今までは、使っていなくても壊れていないものは棄てることは
できなかったが、
今では、使っていないものは、じゃんじゃん棄てる。
これって、意外と気持ちいい!


なんか、老後の身辺整理みたいになってきたな

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

プラスチックは洗って捨てる

  • 2009/05/11(月) 22:08:34

ゴミの分別は自治体によって違う。

ふじみ野では、プラスチックは、
・やわらかいプラスチック
・かたいプラスチック
に分別して洗って出していた。

熊谷市では、燃えるゴミと燃えないゴミの分別はあるが、
プラスチックは燃えるゴミだ。
焼却炉が高温に耐えられるのであれば、ダイオキシンも発生しないだろうから
無理に分別する必要はない。
熱としてリサイクルしているのだから。

カミさんは、いまだにプラスチックは洗ってから捨てている。
うーん、わかるような気もするが、意味ねーかも?


そういえば、この前CoolJapanでやっていたのを思いだした。
イタリアでは、日本よりもっと分別が厳しく、
違反すると罰金、調査員が来て調査するらしい。
スペインも燃えるゴミでも、生ゴミは別。
ロンドンでは、分別しないとか?(そんな面倒なことはできないらしい)
ドイツならわかるが、イタリア、スペインが分別しているとは驚きだ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村