ウッドデッキ

  • 2008/07/20(日) 15:57:38

ウッドデッキは、思ったより簡単ではない。
メンテナンスが大変なのだ。
定期的にメンテしないとみすぼらしくなってしまうらしい。

イペ、ウリンがよいと前の工務店の社長がいってたな。
ふーん。そうなのか。

毎週、テレビの「ガイアの夜明け」を見ている。
先週は、「いらないゴミが地方を救う」 というテーマだった。
そのなかで、みかんの搾りカスを再利用して
バイオマスプラスチック商品にするというのをやっていて、
これで、ウッドデッキ用の建材を作っていた。
ほとんど、本物と同じように見える。
そして、
・メンテナンスがない
・3割くらい安い
・地方のみかん農家を救える
いいジャマイカ。とちょっと、おやじを入れてみる。

さっそく調査開始だ、といってもググるだけだが、
バイオテックマテリアルって会社だ、
まだ、小さいらしいが、こういう会社が日本を救うのだ。

やはり、テレビで放映されると問い合わせが多いらしい。
新着情報に「バイオマスアロイを使用した製品については、製品化決定後順次ご報告申し上げます。」って書いてあるので、まだ商品化はされていないみたいだ。

間に合うといいなあー
ちなみに、わが家の完成は2009年3月の予定です。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ