ついにマンションの引渡も終了した

  • 2009/06/06(土) 05:48:49

木曜日は、マンションの引渡だった。

当初は15日を予定していたらしいだが、準備が早く進んだ?らしく、
時期を早めてほしいとの連絡があった。

日割りの部分もあるし、万が一ということも絶対にないとはいえないので、
引渡日は6月4日に決定!


当日。
引渡は、銀行に必要な人がみんなが集まる。
売主、買主、仲介不動産屋、司法書士、銀行と勢ぞろいだ。

清算金額はもちろん不動産屋さんが計算済みで、
私に入るのは、「売却金額-媒介手数料(3%)+固定資産税精算金+管理費の精算金」である。
固定資産税は、1月1日の所有者にかかってくるので、
今年度分は私が市へ支払うが、売却後の分を日割りでもらう。
管理費も6月分は支払済みなので、こちらも日割りだ。

挨拶のあと
不動産屋さん、司法書士さん、そして銀行からすると
ごく普通のことなのだから滞りなく進んでいく。
だいたい45分で終わり。
意外とあっけなく終わった。

実際に私がやったことはこのくらいである。
・精算金額を確認
・金額の振込みを確認
・買主さんへの領収書を発行
・鍵の引渡し
・司法書士さんへの委任状に署名
自分の住宅ローンが完済していなかったら、
もう少しあるのかもしれないが。


今回、売却で思ったのが、
売主-買主間でのやりとりは領収書だけだったということである。

てっきり、いつか売主に対して
「ここのスイッチは変更してあるので、使えない」とか、
「ディスポーザーは、付いているけど、本当は使っちゃダメ」とか
そういうのを説明する必要があるのかと思っていたが
そういうのは、なかった。
あとから「郵便受けの番号は何番ですか?」というのは
不動産屋からあったが。


電話番号のやり取りとかも、なかった。
何か、説明していない瑕疵とかあったらどうするんだろう?
きっと不動産屋を通して、こちらへ連絡が来るんだろう。


と思っていろいろググっているうちに
書面ですべて告知していたことを忘れていた!



ちょっと、ほっとした

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



ついにマンションが売れた

  • 2009/05/10(日) 17:24:51

さて、旧居の状況はどうなっているのだろうか?

お願いした不動産屋からの1回目の報告では、
「内覧の件数も多いですし、今後も頑張らせていただきます」

また2回目の報告でも、
「自宅が売れたら買います」という方がいるとのこと。(ヤッター)

その後は引っ越したので、不動産屋さんからいちいち
「これから内覧お願いできますでしょうか?」
と言う問い合わせもなくなったので、
ここ何日か、状況が把握できない状態だった。


と思っていたら、先週に
来週あたり空けておいてほしい
との電話が!

GWで何人か見に来たらしく、条件が折り合えば契約することになりそうだ。
なんと、「外国人からも買いたい」と言うのもあったらしいが
永住許可がないとローンは組めないらしい。(へえー)

もう少し高く設定すべきだったか?
とも思ったが、安く設定したから見に来るんで、
高く設定していたら来ないかもしれないし。


と思ってネタをとっておいたら、
昨日、買主の住宅ローンの許可が下りたらしく
本日売買契約してきましたぁ〜
ヽ(。ゝ∀・)☆・゚:*☆【ネ兄】;:*:;゚:*☆(。ゝ∀・)ノ

契約自体は30分程度で、あっという間に終了。
手付金もらって、領収証書いて、署名して印鑑押して
ちょっと、買主に挨拶して終わりです。
手際が良すぎるのか、意外とあっけないものでした。


引渡しは来月です。
よくわからないけど、
そのときは、銀行、司法書士などが集まって
ワーーーーっと手続きするらしいです。
ちょっと、面白そうな感じ?

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

大規模修繕が始まった

  • 2009/03/15(日) 21:32:50

大規模修繕が始まって、足場が組まれてきた。

そろそろ、ベランダのものを片付けなければいけない時期なってきてしまった。
前にも書いたが、基本的に
ベランダに物を置いてはいけない
(エアコン室外機、物干しの金具を除く)

なので、植木鉢は中に入れなくてはいけない。
また、ベランダに敷いていたタイルもはがさなければいけない。
ついでに、網戸も中に入れなくてはいけない。
洗濯物も干せなくなるし、結構めんどうどす。

せっかく、昨日の内覧のためにきれいにしたのに、
また、家の中が片付かなくなってしまった。

また、ベランダに敷いていたタイルをはがしたら、
土がいっぱい溜まってたので、はがした後も汚くなってしまった。
せっかくきれいなベランダだったのに....


ってしているうちに、電話が.....

「これから、内覧できますか?」

えええーっ!
「ダンボールやら、網戸やらで家の中は片付かない状態ですが?
それでもよければ、どうぞ」

ということで、またまた今日も1組。
内覧してくれる人がいるということに感謝しなければならないんだけど、
こっちも面倒だ。

来てくれるのはうれしいが、こりゃ来週も気が抜けないな。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

今日の内覧は脈ありとみた

  • 2009/03/14(土) 17:41:17

今日のチラシに、ご近所でマンションの売出しがあった。

私のマンションと比較すると
・8m2くらい広い 
・3分くらい駅から遠い
・1.5年くらい新しい
・400万円くらい高い
・3/5階(私は6/6階)
ちょっと高いなという感じだ。

これなら勝てる!

っていうか、私なら、ここを買うなら絶対に私のを買う!
(って、もう200万くらい高く売り出せばよかったかも?)



今日は2組内覧が来る予定。

マニュアル(成功する中古マンション売却術のこと)を忠実に守り、
まず、旦那がいると気を遣うらしいので、そそくさと出かける。
その前に、照明もすべて点けて部屋は明るく、
「ここは眺めがいいですねって、よく言われるんですよ」
という、第3者風の言葉も忘れずに言うんだよ!とカミさんに念を押す。



帰ってから聞いてみると
カミさん曰く、前回と違い、結構隅々まで見たようだ。
2組とも、
「結構、壁がきれいですね。リフォームされたんですか?」
と言われたそうな。(リフォームはしていないのでちょっとうれしい)
ベランダに敷いてあるタイルのことも聞かれたし、

よーし、今回は、2組とも脈ありとみた。



引っ越すのはいいけど、
マンションが売れなかったらリフォームもできないので、
ただの引越し貧乏になってしまう。
(管理費は売れるまで払い続けなきゃいけないし)

今度は、設計士さんに恥をかかせないよう
現金ができてから設計に入ってもらおうかと思っている。

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

賃貸か売却か?

  • 2008/07/23(水) 00:46:52

賃貸か売却か?というのは、
いま住んでいるマンションのことだ。

ここの環境はとっても好きだ。
学校は目の前だし、道路もまあまあ広い。
6階建ての6階、南向きだから眺めもいい。
隣町の花火も見えるし、
天気のいい日は富士山まで見える。
狭いこと以外は、不満はない。

↑家からの眺望

さて、このマンションは25年くらいしたらどうなるのだろうか?
きっと老朽化して建て替えることになるのだろう。

ところが、建て替えっていうのは、容易ではないらしい。
区分所有法という法律で住人の4/5以上の賛成が必要とのこと。
住人一人一人の経済状況は異なるので、
中には住宅ローンの残債があり、建て替えどころではない人もいるだろうし
また、高齢で建て替えに関心のない人もいるだろうと思う。


結論がでた。売るしかない!
こんな面倒なことをやれそうな人はいないし、
自分がやったら、へたをすると人間関係まで壊れそうだ。
大規模修繕だって、ままならないのに


副都心線も開業して乗り入れ、
「このマンション限定で売ってください!」とのチラシも時々入る。
人気はまだありそうだし、いまのうちかもしれないな。
売却の時期が問題だ。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ