すべり台

  • 2008/07/31(木) 19:39:45

せっかく家を作るのだから、どこかに遊び心がほしい。

ブランコ、登り棒はいまやもう定番だ。
アイデアとしては、あまり面白みがない。

すべり台はどうかな?と思ってググると、
意外とあるもんですねえ〜
(1)(2)(3)

こんなのもあるらしい。

これ売っているのかな?
ほかには全然情報がないので残念だ。

7年くらい前だけど、ミサワホームでランドリーシューターがあった。
2階に開口部があって、そこから洗濯物を落とすと1階のランドリーボックスに
入る。こういうのはとっても好きだ。
今でもあるのかなあ?

北海道の実家では、押入れのふすまを開けると通路になっていて、
隣の部屋に行けるようになっている。
秘密の通路だ。


まだ間に合いますか?>設計士さん

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

外壁

  • 2008/07/30(水) 05:47:20

毎日いろいろな家を見ながら通勤している。
道路を走っていても、家を見ながら走っている。
気になるのは、やっぱり外壁の雨だれだ。

外壁は白にしたい。
が、白はほかの色と比べると、問題があるようだ。
まとめると、
・白は汚れが目立つ
まとめても、まとめなくても、この1点だけだ。


設計士さんは、
「そんなに車の通りも激しくないし、軒を深くすれば大丈夫」とのこと
私もそうであると信じたい。


KMEWの光セラというのもある。
光触媒をコーティングするのも、いいらしい
でも、ネットで見ると100万は下らない。
でも、価値はありそうだ。

ネットでさらにググる。
「つたわんD」という雨だれ防止水切りもよさそうだが、情報がすくねーな。


心の中で、決めた
「KMEWの光セラで行く。15mmのひより柄だ」
でも、やっぱり設計士さんに聞いてみよう。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

平屋案が来た

  • 2008/07/29(火) 05:27:38

平屋案がきた。
平屋案といっても、1.5階案なので完全な平屋ではない。
でも、こども部屋以外はすべて1階にそろっている。


動線もなかなかよいので、だいたい満足している。
なんといっても、寝室からクローゼットを抜けて脱衣室に行けるのは、
Verygoodだ。




プランから「中庭」が外されている。
中庭はどうしても面積の割りに壁の割合が多くなるので
コストUPにつながってしまうのだ。
仕方がないところだ。
デッキとつながっているリビングがあるのでよしとする。


まだ立面図とか断面図は作成中とのことで、
屋根のかかり方がわからない。
西に居室が寄っているので、そちらが高いことはわかるのだが
もし、片流れだった場合、シャープな感じになる。
それはそれで、好きなのでよいのだが、
昨日決心した白い壁と緑の屋根は、
どちらかというとかわいらしいイメージなので
合わないような気がするのだ。

早く、見たいのだ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

屋根(2)

  • 2008/07/27(日) 23:19:24

屋根の色だが、黒っぽい色かなあと思っていた。
濃い青系もいいし、でもまだ決めなくても良い。

実家のお義母さんに、「壁が白なら緑がいいんじゃない?」と言われ、
なんだか、緑色の屋根もよさげな気がしてきた。
かみさんは、「苔が生えているみたい」とあんまり乗り気じゃない。
でも実際のところ白い壁なら、何でも合うような気もする。

ネットを探してみるとこんな意見が...
「屋根は迷わず陶器瓦のグリーンです。
緑は黒に比べひときわ垢抜けて見えます。
周りと比べてみてもわかりますよ。」
この意見は、心強い。

屋根はこれを基本とするか?

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

屋根散水

  • 2008/07/26(土) 00:50:24

つぎは、屋根散水だ。

建築予定地には、井戸があるのだ。(正しくいうと隣地だが使える)

せっかくこんなタダで良いものがあるのだから
使わない手はない。

いろいろ考える。
かみさんの実家では、井戸水を水道の代わりとして使っている。
でも、カルキが多くて配管とかを傷めるらしいので、
通常に使う水は、水道を引く予定だ。

ウォーターガーデンはどうだ?
流れていないと、ボウフラはわくし、掃除が大変だ。
却下する。

洗車とか庭への散水ならいいだろう。
これは、まず採用だ。

屋根へ散水するのはどうかな?
夏にタイマーで自動で散水すれば
結構、涼しくなるはずだ。
Excellentなアイデアだと思う。

ネットで探してみると、
結構、事例もあるではないか!

設計士さんは、「屋根が傷みますよ」って言う。
一度、引き下がる。
でも、やっぱりやってみたい。

絶対省エネになるし、「熊谷」でも快適な夏を遅れるに違いない。

でも、考えてみたら屋根で断熱してるんだから、意味ないかもしれない

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

壁面緑化

  • 2008/07/25(金) 00:28:05

壁面緑化について考えてみる。

2,3年位前、NHKの「ご近所の底力」っていう番組で、
「ベランダを緑化していると室内温度があまり上がらない」
っていうのを見た覚えがある。

それに倣って、
一昨年ベランダにヘデラ(だったかな?)を植えたが、
全然伸びなくてだめだった。
昨年は朝顔を植えたが、いまいち密度が足りないせいか
効果のほどは体験できなかった。
今年は、サボってしまった。

壁面緑化といっても、お金がかかるようなことは考えていない。
つる性の植物を西側の壁面に植えるだけだ。
でも、壁に根付くようなのは壁を傷めるから、やめたほうがいいらしい。

設計士さんは、「そんなに効果はないですよ」って言うし。

でも、いいじゃないですか〜
エコっぽいし、緑があるってうれしいと思いません?


何を植えるかは決まっていないが、
とりあえず、これは採用することに決めた。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

樋って必要?

  • 2008/07/24(木) 01:29:51

今日のテーマは樋(とい)だ。

樋は何のためにあるんだろう?
あまり考えもないのに、書いていくと
行き詰りそうな気もするが、書いてみる

樋は、家の美観を損ねる。
だから、できればつけたくない。
葉っぱが詰まるのも、また面倒だ。
(網みたいので詰まらせないようにするのがあるらしいが)
雨が屋根から落ちるしずくも、風情があっていいと思う。


北海道の実家には樋はない。
北海道には、雪が降る。
樋はあっても雪で壊れそうだ。
だから、ないのだと思う。
そういえば、雨戸もないような気がする。
もっとついでに言えば、塀もないような気がする。


やっぱり、行き詰ってしまった。

設計士さんに聞いてみることにしよう。
できれば、つけない方向で考えたい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

賃貸か売却か?

  • 2008/07/23(水) 00:46:52

賃貸か売却か?というのは、
いま住んでいるマンションのことだ。

ここの環境はとっても好きだ。
学校は目の前だし、道路もまあまあ広い。
6階建ての6階、南向きだから眺めもいい。
隣町の花火も見えるし、
天気のいい日は富士山まで見える。
狭いこと以外は、不満はない。

↑家からの眺望

さて、このマンションは25年くらいしたらどうなるのだろうか?
きっと老朽化して建て替えることになるのだろう。

ところが、建て替えっていうのは、容易ではないらしい。
区分所有法という法律で住人の4/5以上の賛成が必要とのこと。
住人一人一人の経済状況は異なるので、
中には住宅ローンの残債があり、建て替えどころではない人もいるだろうし
また、高齢で建て替えに関心のない人もいるだろうと思う。


結論がでた。売るしかない!
こんな面倒なことをやれそうな人はいないし、
自分がやったら、へたをすると人間関係まで壊れそうだ。
大規模修繕だって、ままならないのに


副都心線も開業して乗り入れ、
「このマンション限定で売ってください!」とのチラシも時々入る。
人気はまだありそうだし、いまのうちかもしれないな。
売却の時期が問題だ。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

LAN

  • 2008/07/22(火) 06:01:35

LANはこだわりのある部分のひとつだ。

通信は9600bpsの時代からやっているが、
ISDN(64K)、ADSL(8M)、FTTH(100M)と
ここ約20年間の変化はものすごいものがある。
昔はパソコン通信をやっている。なんていうとマニアだったが、
いまは、インターネットを知らない人はいない。
前の会社でも、LANを導入したときの担当でもあった。10BASE-5時代だ。


現在、配線のことを考えるのはそんなに難しいことではない。
適当にクローゼットの上などに集線する場所を設けて、
換気とか湿気とか少し気を使って
そこに内外の配線を集中し、各部屋へスター配線すればよい。
LANケーブルはカテゴリ5e位でokだ。


今後のことを考えてみる。
今でさえ、ハードディスクレコーダ、ゲーム機、冷蔵庫(おまえまでもか!)など、
PC以外の家電もつながるようになってきている。
照明などもコントロールできるし、
監視カメラなどのセキュリティ関連もつながってくると思う。
きっとトイレだってつながるに違いない!


では配線計画をどうするか?
とにかく、階段にモールを這わせる状態は絶対に避けたい。
まだ、無線とか、PLCは速度面などでまだまだ進化中だし。

というわけで、22mmのPF管での空配管だ。
配管さえやっておけば、自分でケーブルを通すのは難しくない(と思う)
どこまで配管をしておくか?という問題はまだ残っているが
今の段階ではこれがベストと自分では思っている。
光が主流になってきたとき、ケーブルの曲げは大丈夫?
なんていう方もいると思うが、
それも、時間が解決するだろう。

早く、自分でやってみたい

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

1.5階案再浮上

  • 2008/07/21(月) 16:50:24

1.5階案が再浮上してきた。
1.5階というのは、平屋で小屋裏を2階として使う案である。

以前から、平屋が理想って思っていた。
そこに、小屋裏を作れば、
・平屋ならではの動線が得られる。
・2階らしきものもあるので変化も楽しめる。

同じ床面積でも、基礎と屋根の部分が大きくなるのでコスト高になる。
とのことで一度はあきらめていたが、
実際どのくらいコスト高になるのか分からなかったし、
このレベルの要望を出すのは時期的には今が最後と思ったので、
おそるおそる聞いてみた。

屋根が大体+100万、基礎も大体+100万くらいはupになるでしょうね。と設計士さん。
私はまだ、200万の重みがわかっていない。
さらに、外壁もサイディングは似合わなさそうだ。
そうすると、さらにコストアップだ。
平屋はカッコよくなくてはだめなのだ。
そう考えるとやっぱ、安普請の平屋より、普通の2階建てかなあ〜

とりあえず、設計してみてくれるとのこと。
余計な手間をかけちゃってすみません>設計士さん
早めに、「無理です。やめたほうがいいですよ」ってダメダシしてくれてもいいですから。


でも、次の家を建てるときにきっと役に立つだろう。
(次の家って何よ!)


明日は投稿できないので、日付をずるしました....(^^;

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ