東大総長の家は「魔法瓶ハウス」

  • 2009/02/23(月) 00:29:54

22日の新報道2000のコーナー、マネーコンパス「エコスペシャル」で
東大総長の小宮山邸をやっていた。

東大総長の小宮山さんは環境研究の第一人者で
熱心さのあまり自宅を改築したのだそうだ。
光熱費は年30万円下がって、月4000円となった。
(ということはそれまで年35万円、月3万円だったということか)



述床面積200m2(約60坪)なのに、エアコンは1台でよいそうだ。

普通よりはるかに分厚い断熱材で家を覆っているので、
外の空気が伝わることはなく、まさに

魔法瓶ハウス
さらに、暖房設備は人間自身。
人間は100Wの熱を出しているので、暖房はいらないそうだ。


↑発泡スチロールのようなものと言っていた。硬そうなので、ウレタンだろうか?

高気密高断熱の家なのだろうけど、
普通より断熱材が厚いとここまで節約できるということだろう。


断熱材はケチらないほうがよいということを再認識した。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

リサイクルショップは結構使える!

  • 2009/02/22(日) 00:05:43

リサイクルショップへ行ってきた。
目的は、仮住まい用の食器棚の物色である。
サイトの写真を見ると、なんとなく期待できそうだ。

行くと、結構ある。


もっと安いやつもあるが、これがいい。

今買っても仕方ないので、取り置きはどのくらいできるか聞いてみる。
「5000円以上のものは1週間です」
とりあえず、1ヶ月以上の取り置きは無理なことはわかった。

でも、結構品揃えがあることがわかったので、よしとする。


ほかを見ていたら、17900円で未使用の炊飯器があった。
今は、炊飯器が壊れているので、なべで炊いているのだ。


カミさんが、目を輝かせて「これ買う!」
機種も覚えていたようだ。
「まあ、未使用だし、いいんじゃない?」
ということで、購入した。

あとで価格comで最安値を見たら17697円だったので、
ちょっと残念だが、まあいい線なのでこれもよしとしておく。


そいうえば、むかし「冬ソナ」を見るために、BSチューナーを探していたときがあり、
HARD_OFFで500円でGETし、この前まで現役だった。

リサイクルショップ、結構使える!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

パナソニック「あかりプラン」がキターーーー

  • 2009/02/21(土) 00:42:39

パナソニックから「あかりプラン」が届いた。
新居の平面図を送ると、プロがそれに合わせて最適な照明を無料で提案してくれるサービスだ。
もちろんオンラインでも、郵送でもできる。

好みは、すべてナチュラルモダンで入力したら、
結果はこんな感じ

もとはA3なので半分しかスキャンできませんでした。

自分の新居の間取りがカタログになったみたいで、ちょっとうれしい。
あとは、これをベースに調整していけばいい。
ちなみに見積もり合計額は927,220円でした。
もちろん定価ですけどね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

引越し業者はここかな?

  • 2009/02/20(金) 00:15:37

今日はアリさんマークの引越社が見積もりにやってきた。
ネットで5分で電話がかかってきた会社だ。
「引越し専業」であり、「丁寧な仕事」が売りで、
オリコンの顧客満足度No.1
だそうだ。

パンフレットを見るといくつか、「へー」がある。
・全作業員「身元保証付」
・10分間サービス(できる範囲で、照明の取り付けとか、掃除とかお手伝いしてくれる)
・独自の保護資材による保護
・エアコン、アンテナの工事
・住所変更手続き代行(インターネット、NHK、電気、新聞)
etc
パンフレットを見るだけでも、やることがすべて書いてあるので安心だ。
さすがに、引越し専門だけはある

3/28、4/4の週は一般的に割高らしいので、
4/11の週で聞いてみたが、その週まで割高らしく、
4/18の週なら、安くなるらしい。
これが一番割安。

もうひとつの案は、3/16と3/28の2回に分割する案
こういう案を提案してくるのも、おもしろい。

もう1社見積もり予定があるが、8割方ここにしようかと思っている。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

引越し戦略変更

  • 2009/02/19(木) 06:30:57

引越し業者が来て見積もりをしてもらった。
おおまかな条件は、引越し日は3/28(土)、3LDK4人家族、
ふじみ野→熊谷(県内約30km)

1社目、H社。電話は来ないがメールが来て、概算見積りは4.7万〜
ずいぶん安いなーと思いつつ、翌日電話したら、
「その日は、もう便がないので無理ですね。またよろしくお願いします」
簡単に断られてしまった。
3/28はさすがに混んでいるらしい。
ちょっと、不安になる。

2社目、D社。電話で真っ先にアポが来た会社
10時と約束したのに10時半にきておきながら、
「10時ころに伺うと言った」といういい訳つき。
なんと、見積もりは33.7万。
そのうち、割増料だけで12万?マジ?
カミさん、早速私に電話を入れる。
「D社来たんだけどさあ〜、33万だって」
「なんで?」
「やっぱ、シーズンなので割増なんだって」
「2週間、時期ずらしてみようかと思うんだけど?」
「そうだね」
「S社にも電話して来てもらうね」

3社目、S社。メールでの概算見積もりは17万〜21万
最初5万の見積もりを見ているので、
「何だこりゃ?」と思っていたが、D社を見て「相場か?」
と思ってきた。
電話をしたら、たまたま営業が近くを回っていたらしく、
5分でやってきたらしい。
4/11に引越し日を変更して見積もってもらうと、14.7万。
まあ、いい線か?


しかし、混んでいるとは思ったが、予想以上だった。
今日はA社が来る。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

照明は掃除のしやすさで決める!

  • 2009/02/18(水) 01:19:48

照明は実はあまりこだわるつもりはない。(ってこだわってるかも?)
どちらかというと、勝手に時間で点灯、および消灯するとか、
人の気配で点灯するとか、そういう機能的なものと
あとは、掃除がしやすいとか、そういう面ではチョット考える。

勝手に時間で点灯するのは、結構いい。
本来は防犯のため(居るように見せる)にあるようだが、
私は目覚ましのために使っている。
朝6時になると、勝手に点灯するのでまぶしくて起きるのだ。
うるさくなくていい。

玄関の照明も、30秒で消えるスイッチに取り替えてある。
これも結構便利(本当は資格が必要らしい。確信犯だ)
でも、新築のときは、人感センサーの方がよさげだ。
トイレもセンサーのほうがきっといいと思う。

掃除のしやすさも重要だ。
以前、実家に行ったとき、気が向いたので照明を掃除した。
単純な形のは掃除が楽なのだが、装飾のあるシャンデリアは
ひとつひとつキラキラしたのをはずして拭いて元に戻すので、
思いのほか大変だったのだ。
たまに、吹き抜けにシャンデリアがあったりする家をみると
「あれ、どうやって掃除するの?」
というのが、いつもの2人の第一声だ。

といいつつ、現在のリビングダイニングの照明はこれだ。

2つあるのだが、これも、結構掃除がめんどくさい。

気に入って買ったので当然持っていくのだが、
リビングは吹き抜けだし、ダイニングは1つで十分というか、
どちらかというとペンダントにしたいし、
とすれば、2個あるので子供部屋か?
それもなんだかな〜

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

エコキュートを選定してみた

  • 2009/02/17(火) 00:21:01

エコキュートを決めた。決めないと進まないから。

エコキュートというと「コロナ」というのをよく聞く。
日立とかパナソニックとか超一流の会社もある中でなぜ?と思うが、
2001年4月、コロナが世界で初めてエコキュートを発売したそうだ。

エコキュートなんて多少の違いはあっても、どこも同じかと思っていた。
design eco cute」などはデザインもいいので、コロナにしようかと思っていた。


でも、そうでもないらしい。
特に気になるのは、

水圧

エコキュートの水圧が低いというのは、にゃん太郎さんのブログで初めて知ったのだが、
ググるとそういう話は山ほど出てくる。
特に複数箇所で一度に使うとだめらしい。
シャワーが弱いのは、ちょっとイヤだ

なので、チョット前までは、日立の直圧式のタイプしかない!と思っていた。
でも今はこれか?パナソニック、HE-KU37BXS(HE-KU46BXS)
「世界のマネシタ」といわれている元松下のだが、
理由は、第19回省エネ大賞に選ばれているし、
APFも3.6、水圧も280kPaなので申し分ない。


どっちでもいいけど、家電は待つと必ずもっとよいのが出てくるので、
ぎりぎりまで待つべし。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

引越しの見積もり依頼してみた

  • 2009/02/16(月) 00:24:09

引越し先も決まったので、カミさんが
「そろそろ、引越しの見積もりをしないと」
というわけで、引越し業者の選定に入る。

引越し業者を頼むのは13年ぶりなので、環境も変わってきている。
とりあえず、「引越し 見積もり」ググってみた。
引越し比較.com
というところが見つかったので、早速入力して、依頼をしてみた。

すると、なんと5分後には打合せの電話が!!
「めちゃ、早っ!」
また、15分後にも引越しの見積もりの電話が!
って、今日は日曜日だぜ!?

とにかく、この早さにはびっくり。
カミさんには、
「とりあえず、見積もりに来たら、ダンボールxxx枚タダとか、
食器の梱包とか、そういう特徴を聞いておいて!」
とお願いした。

春休みって人手が足りなくなるらしく、
質が落ちるとそのサイトに書いてあった。
きっと混雑するんだろう。
引越しどっと混むだな(オヤジです)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

樹脂サイディングもありか?

  • 2009/02/15(日) 00:06:56

外壁は、KMEWの光セラで決まっていたのだが、
設計士さんが見積もってくれたら、チョット高めなので、
減額のために樹脂サイディングはどうか?
ということで、サンプルを送ってもらった。



樹脂サイディングは、日本ではあまり聞かないが、
アメリカ、カナダではサイディングのそれぞれ50%、70%以上のシェアらしい。
特徴をカタログからそのまま引用すると
1.優れた耐久性
2.施工が簡単、シーリング材を必要としません
3.美しい外観
4.手入れが簡単
5.住まいにやさしい環境配慮型商品です


樹脂サイディングの家の実物を見たことがないので、
なんとも言えないのだが、悪くはないと思う。
なんといっても、メンテナンスが不要なのは、私のタイプだ。
デザインが横羽目板のみとなるが、それがいい人は良いと思う。
どうせ、使うのは1種類だし。

カミさんにカタログを見せると、
「私、こういう羽目板のはだめなんだよね〜」
「アメリカ、カナダのような家はペンションみたいでさあ〜」
ペンションへ行くのは好きなくせに....だめらしい。

まだ、これでもいいよっていうレベルならいいんだけど
そうじゃなくて、嫌いな部類に入るらしい

残念ながら、樹脂サイディングは没ということに。

ちなみに価格は、あくまで光セラよりは安いということで、
他と比べると安くはないそうです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

スウェーデンハウスからお電話です

  • 2009/02/14(土) 02:36:12

久しぶりにスウェーデンハウスから電話が来た。
むかしお参りしたハウスメーカーは、電話がかかってくるたびに、
「決まりましたので...」
ということで、お断りしているのだが、
スウェーデンハウスはちょっと違ったようだ。

「その後、どうなりましたか?」
「もう、決まりましたので、、、」
「ちなみに、どちらにお決まりでしょうか?」
しつこく聞かれたらしく、仕方なく
「設計事務所にお願いして、分離発注で行くことにしました」
「スウェーデンハウスの仕様で、設計事務所にお願いすることも
可能です」
「クロスなども、xxxx?を使ったものなどもあり、お勧めですので、ぜひご検討ください」
「はあ、検討させていただきます」

私は会社に行っていたので、カミさんが応対したのだが、
きっとこんな感じだったのだろう。
しかし、スウェーデンハウスの仕様で設計事務所に
お願いできるとは思いませんでした。(もちろんお願いはしませんが)


スウェーデンハウスは、家を建てよう!と思ったときに、
最初に行ったハウスメーカーだ。
特徴を聞いたとき、トリプルガラスの木の窓の話から始まり、
坪80万円からだったことは、しっかり覚えている。

何度か案内が来て、なんと軽井沢まで行く見学ツアーみたいのもあった。
もちろん食事もすべて無料だ!
案内される家も、なんとなくセレブっぽい。
ただで、そこまでするのはありがたいが、
その分、結局は施主が負担していることを考えると、
「やっぱ、ハウスメーカーはやめておこう」って思った。


でも、一度行ってみたかったかも?

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村