近況

  • 2009/03/29(日) 17:59:54

引越しは思いのほか大変だ。
前回の引越しからは12年経つが、そのときとは人数も1人から4人になっているし、
荷物も思いのほか多くなってきている。
40箱も片付けたのに、まだ半分くらいだ。

一方、内覧もチラシを入れたのに、いまいち内覧者が少ない。
今週は1人だけだった。(ちょっと、心配になってきた)
やはり、不景気のせいなのだろう。

リフォーム(リノベーション)のほうは、お金ができるまでは、
とりあえず、凍結することに。

先は長そうだ。






太陽光発電を考え直してみる

  • 2009/03/23(月) 00:01:47

心気一転ということで、いろいろ考え直す機会ができた。

前回、太陽光発電については
エコが大事!という方はもちろん入れたほうが良いという結論になるだろうが、
費用対効果を考えて、「もう少し時期を待とう」という結論になったが、
せっかくのチャンスなので再度考え直して見ることにした。


FITという言葉をご存知だろうか?
私も今日知ったレベルで、えらそうなことは言えないのだが、
FIT=フィードインタリフ:固定価格買取制度と略されるが、
風力や太陽光で発電した電力を、10〜20年にわたり法定価格で
電力会社に買い取らせる。中でもドイツは一般電気料金に上乗せで
財源を確保したため大成功、日本を除く世界の主要国はFITを導入済み。
日本もようやく重い腰をあげ、の本番FITを早期導入計画を2月に表明。
電力会社への買取義務付けを法的整備を急ぎ、早ければ来年春にも同制度を
スタートさせる意向だ。

1月からまた住宅用太陽発電設置の補助金も復活したので、
追い風なのだが、さらに期待しているのは
シャープの薄膜方式と呼ばれる次世代型の太陽電池で
今までのシリコンをスライスするのではなく、
ガラス上にガス状のシリコンを積層して作るらしく、
今秋稼動の堺工場の大規模量産が軌道に乗れば、劇的に安くなるらしい。


前置きが長くなったが、今現在の太陽光発電は大体20年でペイするらしい。
今回の、FIT導入でそれが10年くらいになるが、
さらに薄膜方式の太陽電池で、3〜4年になるだろう。
というのが、勝手な私の読みだ。

というわけで、すぐに借り入れができない私にとっては
もう少し先ということになりそうだ。

熊谷市は、日照時間がとても長い地域らしいので、
早く導入したいなあ〜

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

また、1から考え直す

  • 2009/03/22(日) 00:04:09

今度の家(って建築士みたいですね)は倉庫のリノベーションだが
前回の新築時のコンセプトというか、考えをそのまま引き継ぐものと
あきらめるもの、また前回ボツになったをものも再度考えてみる。

(1)高気密高断熱
・もうあたりまえの話で、これは絶対強化する。

(2)床下エアコンとパッシブ換気
・これも、いろいろ調べたし、設計士さんにも調べてもらったのでなんとかして導入したい

(3)滑り台
・遊びの部分なので、費用によるかな?
 でも何度もアイデアを出してもらったし、できれば残したい。
・最悪ブランコでお茶を濁す手もあるか

(4)壁面緑化
・いわゆる緑のカーテンで、ワイヤーを張って朝顔とかゴーヤとか
 その類の植物を植える。これは費用も安いので引き継ぐ

(5)屋上緑化、または井戸水による屋根散水
・陸屋根で、屋上が使いやすいので、井戸水をタイマーで定期的に散水し、
 屋根を冷やす効果を期待

(6)実家との渡り廊下、またはデッキ
・雨の日でも、実家との行き来ができるように
 これも費用との見合いか?

(7)屋内エコキュート
・エコキュートの設置場所を屋内にすることで、熱のロスを軽減する。場所の変更だけで済むし。


こうやって考えると、本当に必要だったもの、あまり必要でなかったものを
改めて考える機会ができたことは、
再度設計料を払ったり、設計士さんにも相当なご迷惑をかけたことになったが、
総合的に考えると、良かったと考えたい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ドキドキキ!?

  • 2009/03/21(土) 00:11:53

他にも実家と同じ敷地内なので共有できるものはないか?

新聞については微妙だ。
インターネット接続サービスと違い、好みというかいろいろあるので、
単純に1つにするわけにはいかない。
両方同じ新聞を取るのはムダだからしないけど。
できれば、一般紙は実家のにして、自宅のは日経にしたいかな?

NHKの受信料はどうだろう?
まあ、これは払わなくても全然困らないものだし、
今までの不祥事を考えると、あまり払いたくない気分だ。

NHKというのは、受信契約をすると支払義務が発生するので、
逆に言うと受信契約をしなければ支払義務はない。
(実際、そう言って支払っていなかった時期がある)

ただ、我が家のNHKの視聴率は、80%くらいがNHKだ。特に、3chとBS系が多い。
なので、カミさんはきちんと支払いたいそうだ。
というわけで、現在は支払っている。(もちろん割安な年払いで)


ところで、NHKのBSのCM「BS20歳、ドキドキキ?」

ドキドキキ?

気になりません?
カミさんは、単にゴロがいいのと強調しているだけで、
気にならないそうですが。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

回線の共有

  • 2009/03/20(金) 12:08:30

電話は母屋と共有するとメリットはあるだろうか?

現在の固定電話の状況は、
実家:通常の電話、FAX。電話はよくかかってくる
自宅:フレッツ光による、ひかり電話+インターネット。電話はあまりかかってこない

回線を1つにすると、メリットは
・基本料金は1つで済む
・インターネットへの接続がを両方でできる
・FAXも共有できる

デメリットは、
・相手の電話を取ってしまうと、お互いに面倒


やっぱ、電話は2回線のほうがよさそうだ。
インターネットへの接続は、LANさえ敷いてしまえば大丈夫だし、
フレッツTVにすると、ついでに地デジも見れるようになる。
こちらのメリットはないが、実家のメリットは大きい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

プロパンガスってやっぱ高い!

  • 2009/03/19(木) 14:26:03

引き続き、公共料金の話題です。
今日はガスです。

現在は、武州ガスという都市ガスを使用している。
料金体系は、基本料金+(単価×使用量)だが、
料金は以下のようになっていて、
グラフを書くとわかるが、多く使うほど割安になる。
適用料金表:使用量:基本料金:単価
A: 0- 20m3: 777円 165.47円
B: 20- 50m3:1229円 142.89円
C: 50-200m3:1517円 137.12円
D:200-450m3:3020円 129.61円


さて転居の場所は、都市ガスではなくプロパンガスになる。
プロパンガスの料金体系は、店により異なるのでよくわからないが
調べてみるとこのくらいらしい。

1500円(基本料金)+ 関東地区の平均単価 389円×使用量

1月分でそれぞれ計算してみると
武州ガス:(20-50m3基本料金) 1229円 + (34m3 * 142.89円) = 6089円
プロパンガス :(基本料金) 1500円 + (34m3 * 389円) = 14726円

2.4倍も違うじゃん!
こんなに違うと思っていなかった。
どちらにせよ、新居ではオール電化にしようと思うので、
ガスにする理由はないのだ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

水道はハイブリッド

  • 2009/03/18(水) 19:05:27

昨日の続きになるが、今日は水道だ。

水道料金は、自治体により料金は異なるが、
熊谷市のを見てみると


こちらも、だんだん高くなっている。
きっと、電気と同じ考え方なのだろう。へえー

実家では、水は井戸水を使っている(熊谷の水はおいしい)
実質、水はタダということになりそうだが、そうでもない。
下水は料金を払う必要があり、水質検査も定期的にしなければならない?らしい

カミさんに、「井戸水なのでふんだんに使えるね」って言ったら、
「井戸水にすると、カルシウムで給湯器などが壊れやすいからダメ。
エコキュートが壊れると困るし...」
実際に実家の水栓を見るとカルシウムがこびりついてるし、
そのようだ。


でも、ちゃんと考えると、目的によって整理して考えればよいことがわかった。
水道水:キッチン(飲み水以外)、エコキュート経由のもの、洗面所、お風呂
井戸水:キッチン(飲み水用)、トイレ、洗濯用、立水栓
キッチンにはダブルで水栓を付ける。

というわけで、水道はハイブリッドということで

なかなか、いいかも?

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

電気料金は1つにまとめたほうが得?、それとも別々?

  • 2009/03/17(火) 21:48:48

同じ敷地内に建物が2棟ある場合、
いくつか共有できるものがある。

まず、電気料金はどうなるのだろう?
調べればよいのだが、今までの経験から予測を立ててみる。

今の状態は、こんな感じだろう
・現在は母屋がすべて払っている(当然)
・オール電化ではない(古い家だから)
・従量電灯B40A?
(なんとなくこんなもんか?、でも良くブレーカーが落ちるな)
・月2万円はかかっていない

さて、同じ敷地内の倉庫に1世帯が入ってくるとどうなるか?
考えているのは、
・オール電化希望
・現在、月1万円くらい(1月は1.5万円)
・従量電灯B40A



電気使用量のお知らせを見ると、
基本料金は1000円くらいだ。
そして、1段料金、2段料金、3段料金それぞれ
だいたい2000円、4000円、7000円かかっている。
普通の商品とは違い、使えば使うほど割高に設定されている。

と考えると、別々に支払うほうがお得に見える。


さて、ここで、東京電力のHPで見てみる。
引用すると
三段階料金制度といって
第1段階は、ナショナル・ミニマム(国が保障すべき最低生活水準)
の考え方を導入した比較的低い料金。
第2段階は標準的なご家庭の1か月のご使用量をふまえた平均的な料金。
第3段階はやや割高な料金。

らしい。

というわけで、まず、電気については別々にすることにしよう。


そういえば、むかしの話だが、課長が、
「うちは夏と冬とでは、契約アンペア数を換えてもらって、安くしてるんだよね〜
契約アンペア数を変えるのはタダなんだよ」


これって20A減らしても、500円くらいしか変わらないジャン!
これは、エコ(ノミー)というよりもセコだな。
(ちなみに、電気は1年で一番使用する月に合わせるのが基本で、
季節で変更するのはダメって書いてある)

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

とりあえず、一休み

  • 2009/03/16(月) 20:57:43

さて、新築一戸建てはあきらめざるを得なくなったが、
倉庫のリノベーションで、心機一転だ。

さて、倉庫をリノベーションしたときの間取りを考えたいところだが、
手元に資料がないので、一休みといったところか。
カミさんも家のことは一休みしたいようだ。

それでも、引越しやら、内覧やら、大規模修繕やらで大忙しだ。
今日も、そうとう気合が入っているのか、
17時ころに会社帰りの方が、急いで見に来たらしい。
月曜日からこれじゃ、今週は気が抜けないが、
なんとなく、売れそうな気がしてきた。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

大規模修繕が始まった

  • 2009/03/15(日) 21:32:50

大規模修繕が始まって、足場が組まれてきた。

そろそろ、ベランダのものを片付けなければいけない時期なってきてしまった。
前にも書いたが、基本的に
ベランダに物を置いてはいけない
(エアコン室外機、物干しの金具を除く)

なので、植木鉢は中に入れなくてはいけない。
また、ベランダに敷いていたタイルもはがさなければいけない。
ついでに、網戸も中に入れなくてはいけない。
洗濯物も干せなくなるし、結構めんどうどす。

せっかく、昨日の内覧のためにきれいにしたのに、
また、家の中が片付かなくなってしまった。

また、ベランダに敷いていたタイルをはがしたら、
土がいっぱい溜まってたので、はがした後も汚くなってしまった。
せっかくきれいなベランダだったのに....


ってしているうちに、電話が.....

「これから、内覧できますか?」

えええーっ!
「ダンボールやら、網戸やらで家の中は片付かない状態ですが?
それでもよければ、どうぞ」

ということで、またまた今日も1組。
内覧してくれる人がいるということに感謝しなければならないんだけど、
こっちも面倒だ。

来てくれるのはうれしいが、こりゃ来週も気が抜けないな。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村