床下エアコンの次は床下掃除機?

  • 2009/12/31(木) 00:52:41

気になる家電のひとつに、ルンバがある。


今のマンションには必要はないが、
新築後の床下を掃除するのは、コイツにやらせれば良いのでは?
と思ったからだ。(基礎断熱なので、床下は室内空間です)

そのときは、機種をちゃんと調べなかったせいもあるが、
6万円台ということで、
「いいや、あとで」
ということで、終了していました。


ところが、意外なところから朗報が!
「自動掃除機ってものをちょっと見てくれない?」
義母からの要請だ。

聞くと、どうやら先日知り合いが自動掃除機を持ってデモをしてくれたらしい。
その機種は2万円台の機種で、そのときは調子が悪かったせいか
思うように掃除されなかったが、
TVを見ると、(自動掃除機は)どうも良さそうなので、ちゃんとしたのを買いたいらしい。

ネットで調べると
たしかに、ルンバ以外にも似たような製品で2万円台のものがあるようだ。
ルンバの満足度は、5点満点中5点で非常に高い。
義母は「安かろう、悪かろう」はダメな口なので
ルンバにしようと思う。


母は「来年になったらでいいよ」と言ってくれているが、
私は、すぐにでも確かめたい。

どうせ買うなら、注文しちゃえ!
って、ほとんどの店はお休みですね

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

照明も決めました

  • 2009/12/30(水) 00:58:34

照明も脳内ですがほぼ決めました。

いろいろ変なことも考えましたが、
自信がもてないので、やめましたというのが事の真相です。

その変なことというのは

照明はオールダウンライトにして、交換時に順次電球型LEDにしていく。

という、超大胆な?案です。

そうすれば、
・今後、価格も下がるであろうLEDに容易に移行できる。
・種類も最小限になるので、メンテナンスも楽
・特別なものではないので、近くの店で購入可能
というシンプルでかつ単純な理由なのですが、


いったいどのように見えるのか?
美しいのか、そうでないのか?
ダウンライトだけで、必要な部分に必要な光度が得られるのか?
かえって高くつかないか?
失敗したとき、どうしようもなくならないか?

もろもろありすぎて、全部に自信がも持てないので、
ちょっと、やめておいたほうが良いかも?

というわけです。

設計士さんが、背中を押してくれたらGo!でしたが...


設計士さんの案をベースに、
カーテンボックスでできるくらいの簡単な間接照明を
バランス照明とコーブ照明にしていこうと思います。

これならあまりコストもかかりません。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

LEDもいろいろあるんですね

  • 2009/12/29(火) 00:25:46

家電量販店でLEDを見てきました。
LEDも4000円くらいの電球型のが発売されてから、
結構流行ってきているようです。

最近のニュースではドウシシャという会社が、
2000円を切る電球型LEDを発売するということで、
どうれ、ひとつ買ってみようか?
という気持ちになってきています。

見ると、どれもスタイリッシュでカッコいいですね。
フィンがついているのは放熱のためらしいですが、
それもデザインのアップにつながっています。


通常の電球型LEDは調光はできませんが、
シャープのは調光だけでなく、調色ができるタイプ物もあります。
(8000円なくらいなので、普通のが2個買えるくらい高いですが)
下の写真は3つともシャープの製品ですが、一番左に注目です。

調光しているので暗いです


もちろん明るくもできます


さらに電球色に調色もできます

こういうのがあると、結構迷いますね。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

加湿器が来た

  • 2009/12/28(月) 00:16:06

加湿器が来ました。



顔のシールは邪魔ですが、カワイイし許せる範囲です。
(こどもたちの強い要望に負けました)


湿度はだいたい45%くらいで推移しています。
乾燥しているという感じは、なくなった気がします。
一安心ですね。


加湿器を入れて、窓が結露するのではないかと思いましたが、
いまのところそれはありません。

24時間換気をしているせいなのか?
石油ファンヒーターを使用していないせいなのか?
多分、両方なのだろう思いますが、
おかげで、少し寒いです。

24時間換気を止めてしまう人のことが、少しわかりました。


早く、床(下)暖房のある家に住みたいですね。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

掃除ができない「はめ殺し」窓

  • 2009/12/27(日) 14:01:00

ある新聞社のサイトの記事なのだが、こんなのがあった。

-----------------------------------------------------
(前略)
例えば我が家のリビングの場合、
各ガラスの幅が1.5メートルほどの引き違い窓が二組あり、
隣家側の2枚はそれぞれ壁に固定され、はめ殺しになっている。
片方には窓の外側に植木鉢を置くスペースがあるので
なんとか外から拭き掃除ができるが、もう片方は足場すらない。
いくら手を伸ばしてもガラスが重なる面を拭くことは不可能なわけで、
それこそ専門業者に依頼してアパートの屋上からゴンドラでも吊るさない限り、
そこだけ一生拭き掃除ができないのだ。
(中略)
隣家からの侵入を防ぐ目的からガラスを固定してしまうのだろうが、
掃除やメンテナンスという視点が抜けているところが、なんとも大らかでペルーらしい。
とはいえ、「窓拭き中のメードが落ちて死亡」などというニュースを聞くたび、
窓から身を乗り出し、無理な姿勢で掃除に励んでいた状況が目に浮かぶだけに、
この理不尽極まりない窓の作りをもう少し何とかしてほしいと思うのである。
-----------------------------------------------------


我が家も、こりゃ掃除は無理だなという窓が、西面と北面にある。

引き違い窓は、高気密高断熱には向かないので、引き違いは1つもないのだが、
窓を拭くことができるというのは、大きなメリットかもしれない。


やっぱり、窓は難しい

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

カーテンはまだ先ですが

  • 2009/12/26(土) 11:26:35

新築するときは、もちろん家にかかる費用も多いのですが、
それ以外にも結構かかります。

・買い控えている家電
・新築のテイストに合わない家具
・カーテン類
・その他もろもろ

以外とかかるのが、カーテン類

なにしろ、ちゃんとしたカーテン?は高すぎます。
一般の工務店では、だいたい坪1万円くらいで見積もるようです。
とすると、我が家では33万円もかかるということに!

最近はカーテンより、ブラインド、シェード、ロールスクリーンなどが
流行っているような気がします。

我が家でも、リビングの大きな掃きだし窓は、
当然?縦型ブラインドとして、
それ以外は、ロールスクリーンとか、シェードにしようかと...
ブラインド(縦じゃないやつ)は、掃除が面倒そうだし、
また曲がってしまったり、ガシャガシャ音がするから、あまり好みじゃないし。

ところが、ロールスクリーンとかシェードは、
構造上、下におもりがついています。


先月にお邪魔した友人宅で聞いた話ですが、
「ロールスクリーンとかシェードは、風が吹くと、カタカタうるさいのよね〜」


そういうのを聞くと、やっぱりカーテンかな?と
最近はフラットカーテンとか、軽めのがあるらしいし、
たまには、カーテンの種類を見てみようかと思っています。


でも、決めるのは、建てた後に雰囲気に合わせて選ぶのががよろしいようで...
まだまだ、先のことのようです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

エアコンを選定してみる

  • 2009/12/24(木) 00:55:58

5月に入居予定なので、まだ早いかもしれませんが、
選ぶものも少なくなってきたので、
そろそろエアコンでも選んでみようか?
そんな感じです。


我が家の場合、床下の蓄熱暖房機のかわりにエアコンを置くようなものなので、
エアコン=主暖房です。

壁掛けのエアコンをそのまま直接床下に設置すると、リモコンが届かなくなるので、
多少ながらも工夫が必要です。

というわけで、選定基準は、
1.暖房能力
2.操作性
ということになります。
2は、センサーの位置などもありますが、あまり変わらないような気がします。
また、深夜電力時間帯と通常時間帯で別々にタイマーで設定できると良いかと。

台数は4.0KWを2台設置予定です。
これは、設計士さんが安全のために余裕を見ているのだと思います。
最初は、そんなにパワーは必要じゃないのでは?
とも思いもしましたが、根拠はありませんので、このままいきます。

カタログをJASCOに行って、ひととおりそろえてみました。
最近は、寒冷地用に暖房のパワーもあがってきているようです。
ハウジングエアコンだとか、床置きエアコンという選択肢もありますが、
一般的な壁掛け型と比べるとどうも性能が落ちるみたいです。

省エネルギーセンターの省エネ性能カタログ2009年冬版で比較するのも良いかも知れません。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

サンタが1日早く北!

  • 2009/12/23(水) 17:42:55

うちにも、1日早くサンタさんが来たみたいです。

今年は、Wiiとプリキュア スティックをお願いしました。


お昼に実家から帰ってくると、玄関には大きな袋が!
こどもたちは、大喜び!

「今年は、1日早く来てくれるように、サンタさんに電話したからね」

カワイイヤツラは、まだまだ、信じているようです。

当分遊べそうです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

加湿器を買った

  • 2009/12/23(水) 10:07:22

ここ何日か寒いです。
空気も乾燥しています。

新居になるまで、いろいろ家電製品を買うのを抑えていましたが、
やはり必要と思い、日曜日に量販店へ見に行きました。
しかし、いまいち、手ごろなのがない。

そして、月曜日、湿度が30%くらいになって、
ついに、こどもが風邪を引いてしまいました。

こりゃまずい!

さっそく、ネットで注文することに。
珍しく、機能重視ではなく、デザイン重視です。
ドウシシャの製品ですが、加湿器らしくないといころが気に入りました。



色もグリーンか赤か迷いましたが、
新居でアクセントになるか、逆に変に浮いてしまうかわからなかったので、
結局、白にしました。

多分、今日、届くでしょう。
少し、楽しみです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

ハイドアにすると安くなる?

  • 2009/12/17(木) 23:46:51

カミさんの実家には、天井まで届くハイドアが数箇所ある。
もうリフォームして20年くらいになるから、
当時としては、結構モダンなつくりだ。


先日の打ち合わせのときに、
設計士さんに、アキュラホームのドアの話をしてみた。
室内ドアは、下がり壁を作ると大工のコストがかかるので、
ドアの面材と同じ面材で下がり壁を作る。
そのほうが見栄えもいいし、コストも下がる。

という話なのだが、

私は間違えて覚えていたようで、
実際に話したときには、
「先日TVで見たんですが、ドアの高さを天井までの2400にして
下がり壁をなくしたら、コストは下がるんでしょうか?」

「そうですね、ドア自体は特注になり2、3割くらいのアップですかね。
でも、大工などの手間賃を考えれば、すこし安くなるかもしれません」
と意外な答えが返ってきた。


グレードは上がるし、コストは下がるし、これはいいかも?!


ちなみに、パナソニックの場合、30%UPでした。
(パナソニックも仕切りが低くなっているらしいので、いける!?)

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村