基礎の謎(2)

  • 2010/02/28(日) 08:22:11

昨日の基礎の謎。
なぜ、コンクリートにネジが埋まっているのか?


このように、ところどころにネジが埋まっているのは、

「この高さまで天端レベラーを流し込むという目印」

だそうです。

まったく、なーるほど!です

正解を出すためには、
「ネジは何かを取り付けるために絞めるもの」
というい頭をくする必要がありますね。


最後にもう一つ謎を
←この謎がわからない人は、頭が四角いかも?

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

足場が組まれた、そして金具の秘密兵器 == 着工32日目 ==

  • 2010/02/27(土) 20:12:34

今日は明後日の上棟に向け、木材・金具の搬入、足場の架設です。

木材は、東京木材相互市場のオレンヂシステムでプレカットしてもらいました。
(オレンジの間違いじゃありません、念のため)
搬入回数は2回ほど。

↑一人で搬入しちゃうんですね。

つぎは足場です。
今回は、養生シートは掛けないそうです。
理由は、
・周りが道路と畑しかない。
・道路側は2m以上離れている。
・吹付けなどの塗装工事がない。
ちょっとだけ不安はありますが...

朝、設計士さんの指示を仰ぎたかったようで少しロスがありましたが、
始まると早いもので、大体13時ころには足場は組み終わりました。

(左)まるでジャングルジムのようです。
(右)終わった後は、ちゃんと泥を流してくれました。(←これ大事)

ところで、今回設計士さんがこだわりで入れた金具が、このタイトニックという耐震座金。

タイトニックは木材の木痩せ、荷重による収縮や、振動による緩みを防止して、接合部の耐力低下を防ぎ、新築時の耐震力を長期に維持します。

世界11カ国で特許を取っているらしく、通常の座金だと20円くらいだが、
これは100円くらいするらしい(200円だったか?)

私は、こういうのに弱いんだよな〜

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

基礎の謎 == 着工32日目 ==

  • 2010/02/27(土) 16:20:09

今日は土曜日、唯一工事中の現場を見ることができる。

8時半頃、母から「何か来てるわよ」と電話。
早速、やつらを連れて行ってみる。


今日はネタが盛りだくさんなので、まずは基礎編。

基礎を見ていたら、ん?ネジが埋め込んである。(写真赤丸の部分)
何かをトメるため?、何を?、何のために?
それも、1箇所ではなく、何箇所もある。
少し考えたけれど分からない。謎だ。

設計士さんに聞いてみて、「ほー!なるほど!!」
これは、明日あたりに解明されます。


こんどは、基礎をGoogleEarthで見てみました。

(左)http://google-earth-travel.net/mars/maps.cgi?loc=0810210013
(地図ではなく、航空写真で見てください)

こっちはマジで未だに謎ですね。
初めてこれを見たときは中国って何考えているのか?恐ろしい!って思いました。
知っている人はぜひコメントしてくださいね。

(右)足場から撮影してみました。(チョット怖かったけど)
なんか、でっかい間取り図を見ているみたいです。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

基礎が完成した == 着工31日目 ==

  • 2010/02/26(金) 21:45:10

今日の工事は、基礎の型枠を外したあと、
基礎の継ぎ目に水が入らないよう防水テープを張って、
土を埋め戻す作業らしい。

これで、基礎が完成したことになる。


(左)打ち継ぎの部分に水が入らないよう、シーリングしてから銀色のテープが貼ってある。
この後土を10cmほど埋め戻す。
(右)外枠の内側には断熱材が入っている


土があるのは、サービスヤードの部分。一部布基礎というわけではありません。

お陰さまで、基礎は何事もなくきれいに仕上がったようだ。
基礎屋さんも、明日の片付けで終了です。
お疲れ様でした。(上棟の時も来るらしいですけどね)

明日は、火曜日の上棟に向け足場を架けるらしいです。

ビール、お弁当の予約など上棟の準備も始めます。
なんか、天気悪そうなんだよなあ〜

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

ただいま養生中 == 着工29日目 ==

  • 2010/02/24(水) 21:17:14

月曜日に立ち上がり基礎を打ったので、4日間は養生のためお休みです。
養生期間は夏で3日、冬で5日と言われています。
4日間は妥当なところでしょうか

上棟も3月2日に決まっており、私も会社をお休みして応援します。
実家はちょうど40年前に上棟しましたが、
その時は、餅と一緒に小銭を包んで撒いていました。
今ではあまり?見かけないような気がします。

また、昔はお酒を振舞ったようですが、
このご時世、みなさん車で来るので、そんなことはできません。
お持ち帰りで済ませるようです。

たぶん、ウチもそうなりそうです。

とにかく、雨が降らないことを祈ります。
(今のところ予報はくもりのち雨)



そういえば、先日LaBathのモデルチェンジのことを書きましたが、
inaxのショールームに問い合わせてみました。
・3月1日から見積もり可能
・3月20日からショールームで見ることができる
・4月1日から注文を受け付ける
とのことです。

1週間くらい工期が伸びてもいいから、新しいのにしたいです

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

Lebel Frow って何? == 着工28日目==

  • 2010/02/23(火) 22:37:02

一日遅れで書いています。(ちょっと楽)

昨日は、立ち上がり基礎の生コンを入れる日。
当然ながら見ることはできない。

ちょっと施主支給のことで聞きたいこともあったので、
10時頃にカミさんに電話してみる。

「どう、やってる?」
「なんか、8時ころからやってたみたいで、もうミキサー車は終わったみたい」

設計士さんに替わってもらって、施主支給のことを聞いたあと
「今日の作業はほとんど終わりですか?」
「いえ、これから天端レベルを打ちますので、もうすこしかかります」

”天端レベル”ってなに?と思いながら、家に帰ってから調べてみると
セルフレベリング材というモルタルみたいなのを流すことにより、
自重で自然に水平面を出すらしい。

ヘェ〜、面白い。見たかったなぁ〜


ところで上は天端レベラーの写真なのですが、スペル、変じゃないですか?

「LebelFrow」って

マジで調べちゃいました。
そんな単語ないです!

わざとなのか?、商品名だからなのか、
だれかこれを知っている人は、教えてほしいでーす!


(左右)なんとなく、水のようなものが張ってあるような感じ?

どうもこれは宇部興産の「天端レベラー」のようです。
東証1部なのに、ますますわかんないです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

キッチンの再確認

  • 2010/02/22(月) 22:22:22

おとつい、設計士さんから
「キッチンはこの前の見積もりで良いですか?
IHのワークトップを75cmのにしたい、とおっしゃっていたので」
(元々の機種は、鉄・ステンレスの3口IHの中で一番安いのになっている)

というわけで、昨日最後の確認にサンウェーブへ行ってきた。
そこだけ見ても良いのだが、せっかく来たのだから改めて1つ1つ確認することに。


前回は、非常に混雑していたのでゆっくり見ることはできなかったが、
今回はすいているのでゆっくりと見ることができた。

やはり実物をみると、少しずつだが変更することに。
シンクの色をビーンズグリーン(ちょっとくすんでる?)からマンダリンイエローに変更
ワークトップもそれに合わせて変更
食洗機も45cmの深型だが、グレードアップ

↑水栓も含めほぼウチのと同じ

IHもパナソニックのにしようとしたら、元々の機種から8万up、半額としても4万円upだ。

少し考えて、
「見積はパナの機種となしのやつで2種類おねがいします」
もちろんやめるのではなく、施主支給との比較をするのだ。


「結構チョットずつ(のグレードアップ)が積もってきているんじゃない?」
「ところで蒸気排出ユニットって、こんなものに5万円は高いよね〜」
「5万あったらさー、いろんなものが買えるよ」
というわけで蒸気排出ユニットは取りやめ。


「見積もりは、いつきますか?」
「15分位でお出しできると思います」
簡単な修正なので見積りはその場で作ってくれた。


帰って来てから価格comで比較してみる。
サンウェーブのIH(パナIH3口無水両面焼きグリル付き)は定価で324,000円
価格comで最新の同程度のものを調べると、115,389円、約35%だ。

こりゃ、施主支給だな。
(ついでに、食洗機もやるか〜)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

お遊戯会の合間に現場見学 == 着工26日目 ==

  • 2010/02/21(日) 07:40:40

今日は工事を直に見れる日。(実際は昨日ですが)
でも、娘のお遊戯会があるので、合間を見ながら現場へ
設計士さんにも伝えることがあるし。

「今日の工事は何をするんですか?」
「今日は立ち上がりの残りと、断熱材を入れます」

「え、断熱材は、基礎屋さんがやるんですか?
てっきり基礎が終わってから貼るんだと思っていました」
「基礎と一緒にやるとすき間が出来ないので、先にやった方が良いです」と、設計士さん。
「ビタッとくっつきますしね」と、基礎屋さん。
「基礎の幅もその部分は5cm広くて20cmです」
「だから、鉄筋もその分ずれているんですね」

ウチは基礎断熱なので、基礎にも断熱材を施工するのだが、
断熱材を外側にするとシロアリの食害に合うので、通常内側に施工する。


(左)断熱材の厚さ50mmを計算に入れて、鉄筋が中央に来るように施工する。
(右)黒いのは止水材。ベースと立ち上がりは打ち継ぐので、水が入らないように止水材を入れる。この他に防水もするとのこと。


「最近の型枠は鉄なんですね。昔は木でしたよね」
「これなら、再利用できるんで。木のは3回くらいでだめになりますね」
「大きい部分は鉄ですが、細かい部分はできないので木を使います」

(ローラーみたいので何か塗っていたので)
「この型枠には、何か塗っているんですか?」
「剥離剤を塗っています。ですのでキレイにはがれます」
「へー、だからきれいに仕上がっているんですね」
「昔、よく木のバリが張り付いていましたよね」


今日は、設計士さんと話す時間があるので、色々聞いてみた。
この前の基礎のコンクリートのスランプ値は18cm

アンテナのことも聞いてみる。
フレッツテレビにしても3万円しか減額にはならない。
逆に毎月687.5円かかる。計算すると3年半で元が取れる。
微妙なので「アンテナは、設計士さんならどうしますか?」と聞いてみた
「700円弱なら画質も良いですし、フレッツテレビにします。2000円ならしませんけど」
「まだ、決めなくても大丈夫ですよ。NTTは6月頃ですし」
「じゃあ、もう少し考えます」

「あ!お遊戯会にもどりますので、失礼します」
(結局、娘の出番に間に合わなかった...ショック)


今日の工事はお休みです。
寒い時期なので、コンクリートは朝から入れないとダメなようです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

ベースコンクリートの型枠がはずれた == 着工25日目 ==

  • 2010/02/20(土) 06:58:02

昨日は、立ち上がりの型枠を作っていたようです。

だんだん、間取りもわかるようになってきました。

(左)外側の型枠が外れました。
(右)水道屋さんが入れたスリーブ。


(左)サービスヤードの基礎と、本体の基礎は区切ってある。
つなげてあるとヒビが入るので最初から切っておくと言ってました。
(右)スペーサーを作る型枠です。自分で作るんですね。


(左)ベースコンクリートと立ち上がりコンクリートの打ち継ぎ部止水材。実物を見ることができました。
(右)さて、これは何をするためのものなのかわからないので、
今日聞いてみます。

今日は、生コンを入れるのかな?

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

水道屋さん登場 == 着工24日目 ==

  • 2010/02/19(金) 00:52:23

今日(昨日)は基礎屋さんと設計士さんはお休みです。

進んでいないように見えますが、カミさんの報告によると、
水道屋さんが基礎を貫通するスリーブをつけに?来ていたようです。
きっとシートをめくるとスリーブがあるのでしょう。


養生中です。帰ったあとに撮ったようです


水道屋さんは、実家御用達の水道屋さんです。
「水周りはすぐに来てくれないと困るから、絶対に近くの方がいい」
と義母が言ってたので、指名でお願いしました。
好きな業者を選べるのも、分離発注ならではです。

当初も
「工務店の方が顔見知りの業者が集まるから仕事もやりやすくていいんじゃない?」
「分離発注は、連携の部分が心配なのよね〜」
と言っていました。

たしかに、キッチンとか業者が集まるような場所の施工は、
何かあったときにどちらの責任とか、
ちゃんとやってくれなかったから、あとの業者が困ったとか
そのような問題はないとは言えません。

また、顔見知りの業者同士だったら、うまくやっていくことも
全然知らない同士だったら、うまくいかないことだってあるかもしれません。

ウチの設計士さんにその辺のことを聞いたら、
「基本的に業者が同時に入らないようにしていますので、そういう心配はないですね」
「私も、基本的には毎日来ますので、取り合いの部分なども指示しますし」

私はピーク時には業者入り乱れの状況を想像していたので、
ちょっと、へえ〜でした

明日は、立ち上がりの枠組みかな?

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村