窓が搬入されました == 着工52日目 ==

  • 2010/03/19(金) 23:59:46

今日は、シフト勤務です。(仕事柄たまにあります)
当然、午前中は張り付きです。

まずは、屋根に上がってみます。足場からなのですが、やはり怖いです。
本当は、もっと段が高いものにしたかったのですが、
段が高い→使う鋼板の量が増える→価格も高くなる
というわけであきらめました。

モスグリーンの屋根は気に入っていますが、
外壁の色と本当にマッチするのかが気になるところ。
でも、外壁はまだまだ先の話です。

そして、設計士さんと話しているうちに、サッシたちがやって来ました〜!
あれ?来週じゃなかったっけ?

車2台で来たのでビックリしましたが、1台は他所のでした。
サッシはやっぱりうれしいですね。我が家の顔ですから。

 
(左)我が家で一番大きなリビング窓です。大きいです。
最初は、全開にできるような窓にしたかったんですけど、
全開にできる季節ってほんのわずかだし、殆どは閉めた状態になるので、
外を見るのを重視するのであれば、桟のない方が良い
と設計士さんに薦められて、片開き戸にしました。
(外がよく見えると言うことは、外からも見られるということでもありますが)

(右)2階の寝室用の窓。半分FIXで左にドアがついています。
方立(ほうだて)といいます。
引き違いの掃き出し窓が好きじゃないのもありますが、
断熱性もよくないからというのも理由です。
LOW-Eガラスは、青、緑、グレーがあるらしいですけど、
YKK-APのは青だそうです。2階南面のなので遮熱タイプです。

 
(左)ウチのカワイイ小窓たちです。北面に並びますのでLOW-Eの断熱タイプです。
(右)両開き窓です。いつのまにかいろいろな種類の窓になってしまいました。
縦すべり窓、上下げ窓、嵌め殺し窓など、他にもたくさんあります。

明日は、水道屋さんが床下の配管に来ます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村