我が家は5人家族?

  • 2010/06/29(火) 18:00:03

土曜日は、ルンバの大活躍の日でした。

床下のクリーニングの見積もりを、ほかと一緒にお願いしたら23000円upだったので、
床下も最初からルンバに活躍してもらいます。

ルンバは1回出動させると、だいたい30分くらいで戻ってきます。
やり残している場所があっても関係ありません。

床下を掃除させると、さすがにほこりで真っ白です。


「新品のルンバなのに、真っ白になってかわいそう!」
そう思いながらも、3回ほど出動させました。
それでも毎回結構ほこりが取れるので、まだまだです。
やっぱり、一度拭き掃除をしたほうが良いのかもしれません。


土曜日は、養生もはがしたので床上もやらせます。
「じゃあ、ルン、がんばってね!」


翌日、行ってみると
「あれ?ルンがいない」


浴室に入ってしまい、自分でドアを閉めてしまったようです。
そして、力尽きていました。

みんなに話したら、
「ルン、かわいそう!」
「今度から、ひとりにしないようにしよう!」


まるで5人目の家族です。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

小さな記事たち(1)

  • 2010/06/28(月) 18:22:57

それぞれ記事にしようと思って途中まで書いたものですが、
内容が小さすぎるのでボツに...

でも、まとめることで、それなりになるかな?

(1)カーテンの生地のこと
この前気に入った生地のサンプルが送られてきました。

思ったよりちょっと薄く、この時期はいいんだけれど冬に寒々しいし
北欧の大きな柄は窓も大きくないと映えないと思ったので、違う柄にしました。


(2)温湿度計のこと
安いのがあれば、温湿度データロガー(自動的にメモリに記録してくれるもの)を
買おうかと思っていましたが、3万円はかかるのでボツに。
エアコンを買ってビックカメラのポイントがあったので、
バーンと?温湿度計を買いました。

2つで4200円です。


(3)ベランダ出入り用窓のこと
ベランダへ出入りする窓は、掃き出し窓はイヤなので、
縦すべり窓の規格品の一番大きいやつにしましたが、思わぬ弊害がありました。
ベランダに出た後、きちんと閉めてしまうと、取っ手がないため開けづらいんです。

設計士さんが、一番下に目立たないようにつまみをつけてくれました。
色も同じだし、GoodJobです。


続きます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

我が家にすでに住んでいるやつがいた

  • 2010/06/27(日) 18:31:59

私たちは7月の3連休で引越しを予定していますが、

すでに住人?がいました。

 

ツバメ
です。

まだ、巣作りの最中のようで、一生懸命、泥と藁のようなものを持ってきています。

ツバメの巣は縁起が良いらしく、検索してみるとこんなページがありました。
以下、そのページからの引用です

Q41 「ツバメ」に関する言い伝えには、どんなものがあるのだろうか。

「ツバメ」が巣をかける家は縁起が良い。(千葉、新潟、愛媛、宮崎など) 「ツバメ」が巣をかける家は吉事がある。(茨城、愛知、香川)
「ツバメ」が巣をかける家は病人が出ない。(栃木、千葉)
「ツバメ」が三度巣をかけると千万長者になる。(愛知)
「ツバメ」の巣が多いほど、その家は繁昌する。(栃木)
「ツバメ」が家の中や座敷に巣をかけると最高にめでたい。(宮城、石川、福岡など)
「ツバメ」が自在カギに巣をかけると金持ちになる。(長野)
「ツバメ」は衰える家には巣をつくらない。(山形)
「ツバメ」は火事を出す家には巣づくりしない。(秋田、山形、愛知、山口など)
「ツバメ」は田の神様を負うてくる。(広島)
「ツバメ」が家の軒に巣をかけると豊作。かけぬと不作。(長野)
・福島県耶麻郡では「ツバメ」が巣をつくるとアズキ飯を炊いて祝った。
・新潟県南魚沼郡では「ツバメ」は大神宮様のお使い、つまり穀神のお使いだと考えられていた。(以上「鳥のことわざウォッチング」)
「ツバメ」が低く飛ぶと雨。 
「ツバメ」が高く飛ぶと晴。(雨が降る前は水面近くを多くの昆虫が飛んでいるからだろう。)
「ツバメ」が巣をつくる家は縁起が良い。
「ツバメ」の巣が多いほど繁昌する。(実は「ツバメ」の方が人の出入りの多い家を選んでいる。)
「ツバメ」が巣をつくった家は火事にならない。
「ツバメ」が巣をつくらなくなったら火事に気をつけろ。
「ツバメ」を殺すと火事になる。

* (ツバメが巣をつくるような家の中をきちんとしている家なら火事もおこらないといういましめの意味もあるようです。)また火と結びつけた言い伝えが多いのは「ツバメ」の喉が赤いからだという説もあります。

(以上 あすなろう書房「ツバメのなかまたち」) 



カワイイので巣立つまではこのままにしておこうと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

プレweb内覧会?

  • 2010/06/26(土) 19:33:24

いつの間にか、もうほとんど引き渡し直前になりました。

キッチンの照明を交換して、エコキュートの確認をして、ホシ姫様をつけて、
クリーニングをして、検査を受けると終わりです。
予定通り6月末には、引き渡しが可能のようです。

「でも、養生があるとどうしても工事中のイメージなんだよな〜」

「じゃあ、2階はもう工事がないので、はずしましょうか?」

というわけで、本来はクリーニング工程で行うのだが、急遽、養生はがしが始まった。
 

「おお、やっぱり養生をはがすと実感がわくなあ〜」
やっぱりうれしいのは、銘木階段かな


「1階もやってもかまわないですよ」

「そうですか!」

ごみ置き場を少し残して1階もはがし、ほぼ全体が見えました。

キッチンからの眺めです。


そろそろ我が家もweb内覧会の時期ですね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

エアコンをどこで買うか?

  • 2010/06/23(水) 00:02:16

エアコンをどこで買うか?
選択肢がありすぎて、いろいろ迷います。

(1)家の照明ほかもろもろを買っている代理店
・エコポイントの手続きが面倒

(2)担当の電気屋さん
・工事の安心はあるが、価格ではかなわない

(3)ネット通販
・これは電気屋さんの話なのだが、
ネット用のものと電気屋で卸すのは物が違うらしく、
工事だけ請け負うこともあるが、故障率が高いらしい

(4)量販店
・ネットよりは高いが許せる範囲。
・エコポイントもすぐに1/2の価格でLED電球に換えられる。



というわけで月曜日、ついにビックカメラで買いました。
霧ヶ峰 ムーブアイ MSZ-ZW400Sです。
電気屋さんが言うように、ネットで扱っている商品はMSZ-ZW409Sなので、型番が異なります。

選定した理由は、
・取り付ける場所が家の中央なので、ごみ捨て機能があるのは使えない(よくつまるらしい)
・一応電気屋さんに勧められて、ほかに断る理由なし(快く工事してもらうためにも)
・省エネ基準達成率も124%と高い
・本体表示が楽しそう(こどもが喜ぶ)


取り付け箇所が家の中央で工事費が2万円もかかるということもあり、
工事は今の電気屋さんにお願いすることにしました。


エコポイントでその場でLED電球をしこたま仕込むつもりでしたが、
申請には保証書が必要なので、その場で持ち帰りはできませんでした。
家に届いた現物の保証書とレシートをもって店に行けば申請できるので、
LED電球に交換してもられるそうです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

カーテン選びもまた楽しい

  • 2010/06/22(火) 03:18:39

大型掃き出し窓は、注文こそしませんでしたが縦型ブラインドで決まりです。

次はその隣のスクエア窓。
ここはFIX窓のように見えるのですが、すべり出し窓です。
なので、カーテンの様に横に開くのではなく、
シェードやロールスクリーンのように縦に開けるものを選びます。


柄については、二人の意見が久しぶりに完全一致しました。

北欧風の大胆なグリーンのリーフ柄


細かいですね〜
逆にここまで決まっていると探しやすいです。
画像で検索すればよいのですから。

そして、見つけたのがこれ。

残念ながらカーテンしかなく、シェードにはできないようです。
通販なので、質感もわかりません。


日曜日も再度カーテン王国へ行ったのですが、同じものはありませんでした。
それでも似たようなのがないか探しているうちに、
店内の写真で使われていたのがこれです。

爽やかでこの季節には良い柄です。ただ冬はちょっと寒そうな気がします。
でも、私にとっては85点くらいのお気に入りです。
店員さんも、「これ以前お店にあったんですけど、きれいでしたよ」
営業トークかもしれませんが、ちょっとうれしいです。


ほかにもまだ7箇所もあるし、実際の窓で見てみたいので、
とりあえず、似たような生地とサンプルを一緒にお借りしてきました。


カタログとかネットでいろいろ選んでいるうちに、
この物を選ぶという楽しい時間
それを短期間に全部決めてしまうのは、もったいない


というわけで
・寝室のカーテンは、いまのカーテンをそのまま持っていく
・そしてまたゆっくりと、好きな生地で好きに作る。
ということにしました。

また、楽しみが持続します

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

とりあえずシーツ? ありえないんですけど...

  • 2010/06/20(日) 20:47:47

「カーテンは、入居してからのほうが、イメージ合わせやすいよね」
「それまでは、シーツでも吊るしておけばいいんじゃない?」

カミさんからのお言葉です。


2階はまだしも、1階南面の大きなリビング窓とスクエア窓は、
夜のみならず、昼でも道路から丸見えなので、

(照明を点けてみました)

絶対に、ありえません!



リビング窓は、昔からあこがれていた縦型ブラインド。
最近流行り?のパネルカーテンも結構探したんだけど、
あまり、気に入ったのがなく、
google画像検索でも思ったほどよい画像がなかったので、
とりあえず断念しました。


というわけで、当初の予定通り、縦型ブラインドを調べ始めました。
せいぜい生地と色を選ぶだけかと思っていたら、
こんなのを見つけてしまいました。


レーザーで模様をカットしてある製品です。
カットした部分は光を通すので、床にその模様が映し出されます。


私は、こういうアイデア的なものに非常に弱く、一目惚れです。

「こういうのどう?」

「いいじゃない、これ!」
てっきり、「高いんじゃない?、普通のでいいわよ」って言われるかと思っていたので意外でした。
まだ価格を知らないからかもしれません。


縦型ブラインドはシャープな感じになるので、
さわやか系の、TOSOのタイプ7というやつを選びました。



しかし、こういう調子で選んでいくと、ちょっと危ないです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

キッチンの照明でやっちまった!

  • 2010/06/19(土) 19:00:56

そろそろ大詰めです。

今週は、おもに照明と設備関係ですが、まずは照明です。

木曜日に照明が全部ついたということで、カミさんからの写真を見ました。

なんか、違和感ありますよね。
私もこれを見て、愕然としました。

キッチンの照明器具の2つとも、黒があまりに目立っています。

こんなん頼んだっけ?、何かの間違い?

はっきり言って失敗です。

昨日に記事を書こうとしましたが、ショックを受けて書けませんでした。


そして、金曜日に答えを出しました。
「土曜日に見てからにしますが、交換を前提に考えている」ということを設計士さんに伝えました。


まずはベースライトはダウンライトに変更です。
手元灯?もとりあえずダクトレールにしました。

ダウンライトについては、いろいろ調べましたが、
ほかは、イメージがよくわからなかったので
あまり調べなかったのが敗因でした。

ほかはダウンライトが多いので、失敗はありませんでした。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

ウチのルンは外国人?

  • 2010/06/17(木) 18:14:47

新居にむけ、ルンバを探し始めた。

ルンバに活躍してもらうための準備は整っている。
床下を掃除させるために配管だって浮かせているし、
充電の基地のコンセントだってしっかり用意してあるんだから、
買わないわけにはいかないのだ。

いつもの私のスタンスでは、まずは最小限で始めるのだが
カミさんは、失敗したときに、
「だから安物はだめなのよ」
っていうタイプだから、正規品じゃなきゃだめなのだ。


じゃあ、正規品の安いを求めてネットで探していたら、
こんなのを見つけた。

自動掃除機アイロボットiRobotルンバ 560リファービッシュ未使用新品(577・570Jと同等、537・530の上位機種)



リファービッシュって何?

買ったお店の説明を見るとこう書いてある。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
リマニュファクチャードとも表現され同一の意味です。日本語では再生品と表現します。
しかしながら、日本語表現としては新品同様もしくは新古品との表現が一番マッチしているとも思われます。
中古車で言うと登録をしただけで「新車」と表現できず、「新古車」と表現する事と似ています。
※ほとんどの商品が超キレイですが、中には稀に検品や再メンテナンス中などに多少すれ傷が発生したものもございます。ご了承の上ご購入下さい。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


なるほど、使用には問題なさそうだ。


というわけで、火曜日にルンバがやってきました。
 

ほぼ、新品同様です。
いまのところ、まったく問題はありません。
外国向けの製品ですが、日本語のマニュアルもコピーされて入っているし、
実家にある日本向けのものと、ほとんど同じです。
違いは日本語がしゃべれない?くらい。


みんなで「ルン」と呼んでかわいがっています。

今週の土曜日はさっそくルンの出番です。
新居の床下を掃除させてみようと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

クロアチアンラプソディ

  • 2010/06/16(水) 22:00:26

昨日に引き続き、ピアノの話です。

私はピアノは弾けませんが、ここ2ヶ月以上はまっているのが、

クロアチアン・ラプソディ

郷愁のメロディ「クロアチアン・ラプソディ」は、
日本人の心の琴線に触れると評判の名曲。(CDジャーナルより)



有名な曲なのかYoutubeでもいろいろな人が自分で弾いたのをupしているようです。

あまりにはまっていて、
自分の家で、かつ本物のピアノで聴いてみたくなり、
楽譜を探したり、MIDIを探したり、とにかく検索しまくりです。


そして、まずは家の中で流行らせることに成功しました。
息子は、とりあえず譜面にドレミを書いて練習をはじめました。
娘も「大きくなったら、クロアチアン・ラプソディ弾けるようになって、聴かせてあげるね」
と頼もしいことを言ってくれます。(まだ5歳で難しさがわからない)


そして、日曜日、ヤマハ音楽教室の先生に勧められて、ついにピアノを買いました。
電子音のピアノじゃ、個人レッスンは受け付けないというこだわりの先生です。
最近、はまってまして...と話したので、発表会で弾いてくれないかな?とひそかに期待

YC1SGです。
コンパクトサイズで幅も149cmなので、なんとかはみ出さずに壁に収まります。


PCとつなげて自動演奏とかいろいろできるタイプの物もあったのですが、
そうなると2台買えそうな価格なので断念です。


我が家の財政は大丈夫なのでしょうか?

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村