web内覧会(4) キッチン

  • 2010/07/31(土) 11:48:06

今日は、キッチンです。

以前の記事でも書きましたが、子どもたちに手伝ってもらえるよう、
立ち上がりのない、対面式のフラットなものにしました。

何回もクリナップに行ったのに、最後の最後に予算の関係でサンウェーブにしました。
キッチンとバスは似たり寄ったりですが、
もし、いま選定したら絶対にTOTOの新しいやつを入れます。(価格は知ませんが)


対面式のフラットにすると、お客さまがきたときにキッチンが丸見えですので、ロールブラインドをつけました。

この前、ピアノの調律に来たときにさっそく使ったようです。


工事中の写真で恐縮ですが、キッチンです。
 
壁には、スリムハイキをつけていますので、いわゆるレンジフードはありません。


 
「フリースペース」です。
ダイニングとしても利用できるようにしてありますが、
家事コーナーとなりつつあります。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

web内覧会(3) リビングダイニング

  • 2010/07/29(木) 22:40:52

今日はリビングダイニングです。
キッチンを含めると25畳くらいの広さです。
かなり広いですが、ほかはその分狭いですし部屋も少ないです。

引越し後の写真なので、生活観丸出しですが、
逆に何も置いていない空間より参考になると思います。



キッチン側からの眺めです。
家族が集まる広いリビングが要望のひとつでしたので、
ものすごく満足しています。

が、テレビの置き場所については、37インチが精一杯なので
「ちょっと狭いかな?」という感じです。
見るとわかるとおり、まだテレビ台は押入れに使うものを代用しています。



ダイニング方向です。
あ、ピアノも入りました。
なんとなく、ピアノの周りだけエレガントな感じ?がします。
よく見ると、額が曲がっていますね。(この写真の後に直しました^^;)
テーブルは、とりあえず旧居のものをそのまま使っています。



階段方向です。ちょっと恥ずかしい状態なので、入居前の写真です。
箱階段は奥行きがあるため、いまいち、使い方に困っています。



吹き抜けです。6畳あります。
義母とか大工さんは、「もう一部屋できるのにね〜」といいますが、
空気を循環させるには、吹き抜けは必須です。

空気も通りますが、音もかなり通ります。
はっきりいってうるさいです。
おかげで朝に髭剃りをするときは、トイレか脱衣所でしないと
子どもたちを起こしてしまいます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

web内覧会(2) 外観

  • 2010/07/28(水) 20:30:33

今日は外観です。


南面です。
土の部分はまだ白紙状態ですが、何もしないと雑草が生えてくるので、
グランドカバーは京太郎さんに倣ってイワダレソウにしようと思っています。
(芝生は大変らしいので)
ガラスがlow-eのせいか、昼間でも家の中はあまり見えません。



西面です。
西日対策で窓は小さめです。
隣に家が建った時の事を考えて、高くしてあります。



東面です。
この時期、朝から暑いのでよしずを買って来ました。
木で囲まれた部分はサービスヤードです。
洗濯物を干したり、ごみの仮置き場にして重宝しています。
カミさんはかなり気に入っています。

電線が鬱陶しいので、この面はあまり好きではありませんが、
義母は好きなようです。



北面です。
この時期は水田の緑が美しいので、私はこの面が一番好きです。
屋根の上の角見たいのは、自然排気口です。


引き違い窓は断熱性能も落ちるし、多用すると昭和の家?になってしまうので、
極力使わないようにしました。ウチではお風呂の1ヶ所のみです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

web内覧会(1) まずは玄関

  • 2010/07/27(火) 21:13:14

昨日から内覧会の記事を書こうとしたら、
意外と写真がなくて、今日撮り直しました。

やっと我が家もWEB内覧会ができます。


いうことで、まずは玄関から


アプローチです。
模様のように見えますが、乾いていない部分がまだらになっているだけです。


ポストです。
縦型でポストに見えないせいか、
新聞屋さんは自転車のかごの中に新聞を入れていきます。



土間です。
タイルではなく、ピッツアバーレンという商品で石入りのビニールタイルです。
(こだわったわけではなく、単にこっちのほうが安いと勧められたから)




玄関収納です。
残念ながら、シューズクローゼットを作ることはできませんでした。



リビングへのドアです。


とりあえず、今日はこの辺で。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

外溝も完成しました

  • 2010/07/24(土) 20:18:57

くそ暑いです。

花の種でも植えようかと思いましたが、
とてもできるような状態ではありません。

やっと、うちも完成したようです。(ほんの少し残っていますが)
表札も届いたので、早速付けてみました。
 
実は、ちょっと高さが足りないので、表札と照明の間隔が狭いです。
ちょっと残念です。
でも、照明をつけるとやはり照明があったほうがいいですね。



次は、駐車場です。
先日、ビーダマを埋めてもらおうと意気込んでいましたが、
この暑さでは、埋めるタイミングがむずかしく、また、足場を組まなければ無理
というわけで断念しました。

縦のラインは、駐車する場所が感覚でわかるように、
溝の部分にタイヤがぴったりはまるようにしてあります。(写真)
(もちろん車を変えればダメです)
横のラインも、よく見るとわかるのですが、
まっすぐに入れやすくするために、目地を切ってもらいました。
溝の部分には、実家から龍のひげをいただくことになっています。

ウッドデッキも出来上がりました。

階段が離れているのは、下の部分がまだ土のままで、決まっていないからです。

材木が置いてあるのは、残りの端材です。
大工さんには手間のみでお願いしたいるため、
端材の処分は、施主または設計士さんが行わなければなりません。

また、ビスまで支給なので、数が足りませんでした。
実はそこだけ穴だけが開いています。
(あとで、設計士さんがビス止めに来るそうです)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

外溝ももう少しです

  • 2010/07/19(月) 08:40:15

昨日の熊谷は35度もありました。
今日も朝から暑そうです。

昨日と今日は大工さんが、外溝の仕上げです。
もう次の現場に行っているので、こちらには、休みの日にしかこれません。


うちは、以下の理由で外溝はオープンにしました。
・もともとアメリカのオープンなのにあこがれていた
・フェンスみたいなのをつけると、費用もかかるし、風通しが悪くなる
・フェンスでの防犯は無理


ここ2日で、サービスヤードもドアが付き、物干しがつきました。
写真には写していませんが、洗濯物を干すと、一気に生活感がでてきます。
 
右の写真をよく見ると、隙間の空き具合が右と左で異なっています。
右側にはお風呂があるので、隙間から覗かれないようになっているようです。



門の色は、壁の色に合わせました。
土をいれたら、あとは、表札のライトと表札です。



カーポートです。特に細かい指定はしませんでしたが、
屋根は遮熱になっているようです。




デッキも出来上がりました。

あとは階段をつけるのみです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

まだ、別荘気分?です

  • 2010/07/18(日) 06:45:19

16日は引越しでした。
近いので14時に引越し業者が来る予定です。

6時ころに起きると、すでに業者さんがいました。

「え?14時じゃなかったでしたっけ?」

「2時と聞いていますが、でも寝ているようでしたので、今まで待っていました」

「すみません、じゃ、始めましょう!」



というところで、目が覚めました。もちろん夢でした。


引越しは無事終わり、2泊してみた感想ですが、
まだ、住んでいるという実感が湧きません。また生活感もないので

「まるで、旅行先のコテージにでもいるみたい」




そんな感じです。


今日は、日曜日ですが、大工さんが最後の作業をするようです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

丸見えの家

  • 2010/07/17(土) 07:11:04

一昨日は、NTTの工事とカーテンが取り付けられる日
NTTは9:00、カーテン王国は10:00に来たようだ。

昼に様子を聞いてみる。

NTTの工事は終わったようだ。
電話は新居につながり、旧居の電話はつながらない。
ネットは2、3日は新居も旧居も両方つながるとのこと。

え?、両方つながる?

半信半疑で帰ってきたが、確かに旧居でネットがつながる。
ただ、新居には環境がないので、確かめられない。


次はカーテン類

「縦型ブラインドどうよ?」

「それがさ〜、長さを間違えたらしくて、もって帰っちゃった」

「それで、新しいのは25日になるらしい」

「せっかく明日に間に合うようにしたのに〜」

これでは、夜になると丸見えです


もう勝手口の箇所も、
「これじゃ、窓枠が見えちゃうので、問い合わせます」

結局、こちらも交換です。

ちなみに、サイズを測ったのはトーソーですので
カーテン王国さんの手落ちではありません。


外溝も、雨が続いたせいか、結局間に合いませんでした。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

大床下収納空間がみつかった

  • 2010/07/13(火) 21:08:32

「いまは、こんなに片付いていても、
来週からは物でいっぱいになっちゃうんだよね」
本当は実家においてある本なども新居に持って来たいのですが、
とてもそういう状況ではありません。

せっかく家を建てても、実家に置いてあるものも引き取れそうにありません。

「もうすこし吹き抜けを狭くしてでも部屋を広げたほうが、よかったんじゃない?」
と言われそうです。


ロフトも一応あるのですが、梯子なので物を上に上げるのが億劫です。
(ロフトが階段の家はうらやましいです)


「オランダのように滑車をつける?」とカミさん

(オランダでは、間口が狭いので滑車で物を吊り上げて外から入れます)

「まじで言ってんの?、で、どこに?」

「あの天井のあたり、どう?」

「...」
滑車がぶら下がっている寝室なんて、普通ではとても考えられませんが、
半分マジのようです。

おまえは、おれか!



一息ついて、ルンバを床下から取り出した際、床を見てみると、
 

なんと、アルミのシートが敷いてあるじゃん!
床下エアコンの効果を上げるために、設計士さんが敷いてくれたようです。

これなら簡単にもぐれるし、服も汚れないので寝ることだってできます。

当然、物も置けます。
引越し用のダンボールなら、ちょうどよい高さです。


大床下収納空間がここにあります。


これで急に気が楽になりました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

引越し準備中

  • 2010/07/12(月) 06:05:06

引越しの準備中です。
引越しに向け、ダンボールに物を詰めて行き先を書いていきます。

前回はカミさんがいちいち、和室とか洋室1とか書くので、
「面倒だから、そんなのWとかY1って書いて、
その場所を引越し業者に教えればいいんだよ」


なので、今回はシンプルに行き先を決めました。
1階は
リビング:1L
ダイニング:1D
キッチン:1K
洗面室:1P(PowderRoom)
トイレ:1T
バスルーム:1B
階段下収納:1S
玄関:1G
...

2階も、
ベッドルーム:2B
カウンター:2C
子ども部屋:2H、2N(こどものイニシャルです)
トイレ:2T


こんな感じです。書くときもとっても楽です。


「階段下収納はStairwayね、なるほど!」といわれ、

「いや、収納のS」

「え?、収納のS?、本当?」(笑)

「いいんだよ、場所がわかれば!」


こんな感じです。我が家は

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村