家計にやさしい省エネ家電ランキング

  • 2009/01/31(土) 04:46:19

最近は寒いので、どうしても暖房のことが気になる。

エアコンを調べていると、COPとかAPFとか出てくる。
ものにもよるが、略語がでてきたらできるだけ何の略なのか調べることにしている。
そうしないと忘れてしまうし、間違って覚えてしまうから。
(間違って覚えているのは、知らないより恥ずかしいし)


■COP(エネルギー消費効率):Coefficient Of Performance
1kWの消費電力あたりの能力
エアコンで暖房する場合、[暖房能力÷消費電力]で暖房COPは6.0くらいがトップクラスらしい。
もちろん高いほうがいい。

■APF(通年エネルギー消費効率):Anual Performance Factor
年間を通してある一定条件のもとにエアコンを使用したときの、
1年間に必要な冷暖房能力をエアコンの消費電力で割ったもの。
高くて6.8くらい。
これも、もちろん高いほうがいい。
[1年間に必要な冷暖房能力÷1年間でエアコンが消費する電力量]


もっと簡単に言えば、車で言うところの、
COPはカタログ上での燃費で、APFは実際の燃費といった感じか?


で、エアコンは当然ながらこれらをに選定していこうと思っている。
で、見つけたのがこれ。

省エネ性能カタログ2008年冬版



「2008年冬版」ということは、きっと夏版もあるので、少なくとも半年に1度は更新されている。

「家計にやさしい省エネ家電ランキング」と副題がついていて、
エアコン版の中身を見ると、2.2kWとか冷暖房能力別にランキングが
載っている。

まだ機種を選定する必要はないので、とりあえずは、ここをブックマークするだけでいい。

ちなみにこれは、(財)ECCJ省エネルギーセンターというところが作っている。
名前にもあるとおり、省エネを法人がやっているので、
内容も豊富だ。この辺は、次回のネタにとっておこう。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

それそれ!

更新は年2回ですかね。うちも前回のは参考にしました。
基本的にはエアコン選びで使いましたが、最終的にはサイズの縛りで妥協せざるを得ない事になりましたが。

今後家電の買い替えの時にも参考にしたいですね。冷蔵庫なんて、動きっぱなしですからね。

こたちゃんさんへ

コメントありがとうございます。
探せばいろいろあるもんですね。
冷蔵庫も、エコキュートも省エネ大賞(次ネタ予定)から選ぼうかと思っています。

  • 投稿者: -
  • URL
  • 2009/01/31(土) 10:27:02
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する