床の冷たいのを何とかしたい!

  • 2009/03/09(月) 22:32:55

すこしづつ暖かくなってきましたが
まだ、寒い日が続きますね。

やっぱり冬の床の冷たさは、何とかしたい。
でも、床暖房はランニングコストがかかる。

設計士さんからも、以下のようなものもありますと紹介してくれた。CCF:床下に温風を送り込んむ温風床暖房システム
  http://www.ccfstyle.com/ccf/

・サーマスラブ:地中をヒーターで加熱して蓄熱します。
  http://www.therma.co.jp/index.html
 
・エナーテック:基礎のスラブをヒーターで加熱して蓄熱します。
  http://www.enertec.co.jp/
  
・セキスイハイム:基礎のスラブ上に蓄熱暖房機を置きます。
  http://www.sekisuiheim.com/PMD/parfait.html#d3
  
・レガレット:床下にダクトをめぐらして温風を送風します。
  http://www.yk.rim.or.jp/~nikko/

どれも一言で言うと初期費用が高い。

ソーラーウォールも必要熱量を計算してくれたが、
冬のおまけくらいにしかならないらしく、枚数も重ねると費用もかさむ。


というわけで、また、振り出しに戻った感じだったのだが、
そこで、ついに知る人ぞ知る「床下エアコン」の出番が来た。
興味のある人は、ググってみてください。

確立された技術ではないので、施主責任にてということだが
設計士さんもいろいろ悩んでくれているようだ。
早く、どういう風になるのか知りたい。

きっとつづく(と思う)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する