エアコンを選定してみる

  • 2009/12/24(木) 00:55:58

5月に入居予定なので、まだ早いかもしれませんが、
選ぶものも少なくなってきたので、
そろそろエアコンでも選んでみようか?
そんな感じです。


我が家の場合、床下の蓄熱暖房機のかわりにエアコンを置くようなものなので、
エアコン=主暖房です。

壁掛けのエアコンをそのまま直接床下に設置すると、リモコンが届かなくなるので、
多少ながらも工夫が必要です。

というわけで、選定基準は、
1.暖房能力
2.操作性
ということになります。
2は、センサーの位置などもありますが、あまり変わらないような気がします。
また、深夜電力時間帯と通常時間帯で別々にタイマーで設定できると良いかと。

台数は4.0KWを2台設置予定です。
これは、設計士さんが安全のために余裕を見ているのだと思います。
最初は、そんなにパワーは必要じゃないのでは?
とも思いもしましたが、根拠はありませんので、このままいきます。

カタログをJASCOに行って、ひととおりそろえてみました。
最近は、寒冷地用に暖房のパワーもあがってきているようです。
ハウジングエアコンだとか、床置きエアコンという選択肢もありますが、
一般的な壁掛け型と比べるとどうも性能が落ちるみたいです。

省エネルギーセンターの省エネ性能カタログ2009年冬版で比較するのも良いかも知れません。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

この記事に対するコメント

>というわけで、選定基準は、
>1.暖房能力
>2.操作性
>ということになります。

24h運転するようでしたら、最小消費電力と暖房能力もポイントになります。
あまり寒くならない時の暖房で、インバーターでどこまで絞って連続運転できるかです。
これ以下の間欠運転になると効率が悪くなります。
ご参考まで。

ibookさんへ

いつもありがとうございます。
最小消費電力には気がつきませんでした。
とても参考になります。

ibookさんの家は、付加断熱で2.8kw1台でしたよね。
それでも、最近の寒さは厳しいそうなので、
我が家では4.0kwくらいはやはり必要ですかね。

  • 投稿者: -
  • URL
  • 2009/12/26(土) 10:27:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する