我が家にすでに住んでいるやつがいた

  • 2010/06/27(日) 18:31:59

私たちは7月の3連休で引越しを予定していますが、

すでに住人?がいました。

 

ツバメ
です。

まだ、巣作りの最中のようで、一生懸命、泥と藁のようなものを持ってきています。

ツバメの巣は縁起が良いらしく、検索してみるとこんなページがありました。
以下、そのページからの引用です

Q41 「ツバメ」に関する言い伝えには、どんなものがあるのだろうか。

「ツバメ」が巣をかける家は縁起が良い。(千葉、新潟、愛媛、宮崎など) 「ツバメ」が巣をかける家は吉事がある。(茨城、愛知、香川)
「ツバメ」が巣をかける家は病人が出ない。(栃木、千葉)
「ツバメ」が三度巣をかけると千万長者になる。(愛知)
「ツバメ」の巣が多いほど、その家は繁昌する。(栃木)
「ツバメ」が家の中や座敷に巣をかけると最高にめでたい。(宮城、石川、福岡など)
「ツバメ」が自在カギに巣をかけると金持ちになる。(長野)
「ツバメ」は衰える家には巣をつくらない。(山形)
「ツバメ」は火事を出す家には巣づくりしない。(秋田、山形、愛知、山口など)
「ツバメ」は田の神様を負うてくる。(広島)
「ツバメ」が家の軒に巣をかけると豊作。かけぬと不作。(長野)
・福島県耶麻郡では「ツバメ」が巣をつくるとアズキ飯を炊いて祝った。
・新潟県南魚沼郡では「ツバメ」は大神宮様のお使い、つまり穀神のお使いだと考えられていた。(以上「鳥のことわざウォッチング」)
「ツバメ」が低く飛ぶと雨。 
「ツバメ」が高く飛ぶと晴。(雨が降る前は水面近くを多くの昆虫が飛んでいるからだろう。)
「ツバメ」が巣をつくる家は縁起が良い。
「ツバメ」の巣が多いほど繁昌する。(実は「ツバメ」の方が人の出入りの多い家を選んでいる。)
「ツバメ」が巣をつくった家は火事にならない。
「ツバメ」が巣をつくらなくなったら火事に気をつけろ。
「ツバメ」を殺すと火事になる。

* (ツバメが巣をつくるような家の中をきちんとしている家なら火事もおこらないといういましめの意味もあるようです。)また火と結びつけた言い伝えが多いのは「ツバメ」の喉が赤いからだという説もあります。

(以上 あすなろう書房「ツバメのなかまたち」) 



カワイイので巣立つまではこのままにしておこうと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

この記事に対するコメント

いいねえ!

こどもの時住んでいた借家の軒先につばめが巣を作っていました。毎日楽しみだったな。ヒューンと飛ぶ姿がいいのよね!つばめの子は口ばかり大きくてその記憶しかないけど(笑

ダイポンさんへ

いつもコメントありがとうございます。

実家のハトがいなくなって残念でしたが、今度はツバメ
こんなに近くでツバメを見ることができるので、楽しいです。
早くひなも見てみたい。

  • 投稿者: -
  • URL
  • 2010/06/29(火) 03:15:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する