イワダレソウ、その後

  • 2011/08/13(土) 11:13:16

我が家では、グランドカバーをイワダレソウ(リッピア)にしています。

理由は「手入れが楽」だからです


2010年10月の状態です

冬になって枯れたような感じになりますが、
春になって、かなり勢いづいてきました。


今年の6月では花も咲き、ほぼいっぱいに敷き詰められました。

花も咲くし、結構好評のようです。

芝生のようで、芝生じゃないので
3、4人から「これは何というんですか?」と聞かれました。
普通のホームセンターでは売っていないので、珍しいのでしょう。


そして、7月には完全に土の部分はなくなりましたが、
今度は草が浮いてくるようになりました。

縦に伸びてくるようになると、草むらのようになり
虫も多くなってくるので、芝刈り機で一気に刈り取ります。


全く手入れいらずと思っていましたが、そうでもないようです。

この記事に対するコメント

刈るんですね〜!!

お久しぶりです!!!
イワダレソウ、広がりましたね。
それにしても、イワダレソウって刈れるんですね。知らなかったです。
確かに虫は多いんですけど、うちははみ出した分だけカットしてます。
(なるべく歩いて上に伸びないようにはしてますが、限界が…)
イワダレソウも芝生よりは手間いらずってだけで、やっぱり何かしらお世話は要るんですね。

京太郎さんへ

いつもコメントありがとうございます。
ほんとうにお久しぶりです。

あまりに草むらのようになってきて、イメージとかけ離れてきたのでやってみました。
イワダレソウは強いので、刈り取っても結構だいじょうぶみたい。
(刈り取りは今回で2回目です)
強すぎるせいか、朝顔は緑のカーテンには程遠いものになってしまいました。
そうそう、最初は踏まないようにしていたのですが、踏んだほうがいいみたいですね。

  • 投稿者:
  • URL
  • 2011/08/14(日) 09:44:57
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する