ルンバが実家にやってきた

  • 2010/01/06(水) 00:07:15

ルンバが実家にやってきた。

なので、早速、みんなで見に行ったらしい。

私は会社で見に行けないので、カミさんから状況を聞いてみた。

意外と簡単みたいで、難しいとかそういうことはなく
年配の方でも、十分使いこなせそうな感じらしい。

先日のほかの機種では、じゅうたんの縁に引っかかったりしたが、
そのようなこともなく、ちゃんと乗り越えたようだ。
入れないところは、回り込んだり、あとでまたやってきたり、
一見ランダムのように動き回るので、見ていてもおもしろいようだ。

結構、長い時間掃除をしているらしく、
「なかなか、ドックに入らないねえ〜」
「場所がわかんないんじゃない?」
「ちょっと、ドックの近くへ連れてってやろうか?」

まるで、生き物のような扱いだ。


いつもはこのようなものには辛口なのだが、
自分より上手だし、文句を言わないで淡々と掃除をしてくれるのがいいらしく、
6万円出してでも買いたいとのこと


こどもたちも、いろいろな方向に動くのが面白いので、
名前をつけようと、ただいま考え中♪らしい。

義母も結構気に入ったらしく、
いろいろな部屋を掃除させているみたいだ。


この子たちの場合、ルンバは乗り物のようです。



しかし、ルンバがこんなに面白い代物とは思わなかった。
週末まで見れないのが、とても残念だ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

床下エアコンの次は床下掃除機?

  • 2009/12/31(木) 00:52:41

気になる家電のひとつに、ルンバがある。


今のマンションには必要はないが、
新築後の床下を掃除するのは、コイツにやらせれば良いのでは?
と思ったからだ。(基礎断熱なので、床下は室内空間です)

そのときは、機種をちゃんと調べなかったせいもあるが、
6万円台ということで、
「いいや、あとで」
ということで、終了していました。


ところが、意外なところから朗報が!
「自動掃除機ってものをちょっと見てくれない?」
義母からの要請だ。

聞くと、どうやら先日知り合いが自動掃除機を持ってデモをしてくれたらしい。
その機種は2万円台の機種で、そのときは調子が悪かったせいか
思うように掃除されなかったが、
TVを見ると、(自動掃除機は)どうも良さそうなので、ちゃんとしたのを買いたいらしい。

ネットで調べると
たしかに、ルンバ以外にも似たような製品で2万円台のものがあるようだ。
ルンバの満足度は、5点満点中5点で非常に高い。
義母は「安かろう、悪かろう」はダメな口なので
ルンバにしようと思う。


母は「来年になったらでいいよ」と言ってくれているが、
私は、すぐにでも確かめたい。

どうせ買うなら、注文しちゃえ!
って、ほとんどの店はお休みですね

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

IHクッキングヒーター

  • 2008/11/27(木) 00:15:34

IHクッキングヒーターは、あまりそそらないし、
別に買うこともできると思っていたので、後回しにしていた。

でも、キッチンの見積もりのときに、
当然選択しなければならない。
(とりあえず適当に選んでおいてもいいんだけど)

IHクッキングヒーターはご存知のとおり、
鉄・ステンレス対応は磁石にくっつかない鍋じゃなければ使えない。
オールメタルにすれば銅とかアルミとかでも使える。
ラジエントがあれば、スルメも焼けるし、海苔もあぶることができる。

じゃ、オールメタル対応がいいと思うが、
当然、3万円ほど高い。(Allaboutでは10万って書いてある)
仮に50%OFFだと1万5000円だ。

1万5000円で普通のIH用なべを買うか?
オールメタルを買うか?
なかなか微妙な数字だ。

じゃあ、オールメタルって、いったい何が違うのか?
Allaboutで調べると
「電気抵抗の小さい銅やアルミ鍋でも発熱するほどの、
大きなうず電流が鍋に流れるようにする。
そして、アルミや銅は、鉄よりも電気抵抗が小さいので、
鉄と同じ発熱量を得ようとすると、消費電力が多くなるのです。
効率は2割ほど落ちるとも言われています。」

そういうことか!
というわけで、IH用なべを買うことに決めた。

ちなみに、クリナップではフルフラットなIHがあった。

これは、写真ではわかりづらいが段差がほとんどない。
これは、クリナップ専用らしい。

これにするか?高いけど.....
でも、まだ調査の度合いが少ないような気がする

にほんブログ村 住まいブログへ

我が家の家電は18年生!

  • 2008/11/11(火) 20:00:00

一応来年に新築する予定なので、買い控えているものも多い。

20年くらい前は、独身だし1LDKの狭いマンションに住んでいたので
大きな家電はなかった。
18年くらい前に、初めて3LDKの部屋へ住んだ時に、
それなりのものを買ったのだ。

実は今だにそのときの家電を使っている。
テレビ(いまだに27インチ)
洗濯機(ニューロファジーだぜ!)
冷蔵庫(アイスクリーマーもついてる!)
エアコン(エオリアだ。なつかしい〜)
なので、ほとんどの大物家電が18年生なのだ。

エアコンとか、冷蔵庫などは、
きっと買い替えたほうが省エネになると思う。
でも、壊れていないものを捨てるのは、気が引ける。
壊れたら、即買い替えのつもりではいるが、
できれば、家ができるまではもってほしいというのが本音だ。


一方、壊れてほしくないものが壊れる。
まずは、HDDレコーダーも2台ともDVDが読めなくなった。
なので、DVDに保存ができない。
DVDプレーヤーも実家から引き上げてきた。

つぎに炊飯器が1ヶ月くらい前に壊れた。
なので、今はなべで炊いている。
おいしいときもあるのだが、すこしパサパサしているような気もする。
ちょうど、壊れたときくらいから価格が上がってきたのと
機能(パンもつくれるとか)もいろいろあるらしいので
とりあえず、今は見(ケン)らしい。(ばくちか?)

食器乾燥機も先週壊れた。
新築になれば、食器乾燥機は当然食洗機に変わる予定なのだが、
かみさんは、入居するまではまだ10ヶ月以上あるので
ガマンできないらしい。


とにかく新築したら、100万円握り締めて、バーンと買いたい気分だ!
でも、きっと、壊れていないから....そのままかも!?

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ